20110309の設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラクロワ メディナ大尉
命令されてないことまでやらない カリー中佐 パーシュ ミライ ド・バ ハ・ティ・クィ ウィドナー カプート


ハイラントの職人のセリフ

最近の見習いは本当にそれにしか興味を示さないやつばかりでな
それだけ会得すりゃ良いとさえ思ってやがる
ちょっと自分で興味を広げようとかしないんだ

「そんなことを説教してたら口ばっかのろくでなしが増えたよ

「パン屋と職人は早起きなんだ

ゴドウィンの酒場の踊り子
「随分前だけどここの店でワールドで一番歌が上手いって言われてた娘がいたんだけど、軍人かなんかと結婚して引退しちゃったわ

↑リーヴァの母親のこと
恋愛になると猪突猛進になる。リーヴァと似ている。

「歌姫と結婚だなんて、どんなに素敵な将軍様だったのかしら?

実際は気の抜けたおっさんである



案メモ

昨日のドキュメンタリーの「米軍が村を大虐殺した」という話題についてのもの

「村人に不信感を抱くようになったんです。かれらは地雷の埋まっている場所をしっているはずでした。
そうでなければ農作業ができるはずがありません。

これに関連して、
村人が本当はグルになって主人公たちをハメているんじゃないか?という疑心暗鬼を誘発する村か街を一つ作りたい。


ディノの幼馴染、エンリコ
父親の職業は村の新聞(学級新聞レベル)屋の息子である。白い日記を持ち歩いている。弟はニーノ。
「いつでもこの村の心を大事に持っててくれ」という。クオーレ


労働者に対する酷い仕打ち

あちこちで目にする。ウルストンクラフトでもあるが、精神的な物が多く、労働者は「俺が悪いからしょうがない」と思い込まされている。
これらはヴィクターの目論見どおりである。この、非人道的に見えさせない人の酷使の仕方を皇帝はえらく評価している。


アーデルハイトの演説
「みなのもの!」みたいな感じで勇ましい演説の場面を入れたい。

「我がハイラント帝国の誇り高き民たちよ。よく耐えてくださいました。今回の内乱は私の力不足が招いたこと。
一国の王女としてこれだけ民に我慢を強いたことを、深く まだ思いつかない」


軍人によるいじめ
皇帝が全員を招集して演説などをする。すると、必ず後から文句をつける軍人がいる。
例えば「なぜあの部族があの場所にいたのだ」的なものである。
招集された時、どこに陣地を取って話を聞いていたか、これがとても重要なんだそうだ。

そういったことに対しめちゃくちゃ細かい。
ヴィクターもしょっちゅう「なぜお前がここに立っていたのだ!」と詰問される。
「ここは、実力から言えば2番目の者が立つ場所だ。ヴォルケンシュタイン大佐が殉職されたからと言って、ここがお前の場所になったわけではない!」とかなんとか


ダフニスとクロエ
そういうカップルがエデンにいる

あまり恋愛面は描かないという方針だが、一応メモだけ

実際、恋愛は主軸にしないとはしたが、ヴィクターとリーヴァ、ディノとアネット、ジェイとアーデルハイトですでに三つも出来てしまっている。
ジェイとアーデルは中では一切言及しない。ただ、ケンカするということと、戦争の時のアーデルの「貴方が死んだら私が悲しいのよ」くらいで終わらせる。
ま、結局ちゃんとしたカップルは一つとして存在はしない。
ディノとアネットはもちろん(アネットはそもそも故人である)、リーヴァも死んじゃうし、結論的に言うと恋愛要素はあるが、恋愛はないと言える。

しかし、リーヴァが死ぬ前に少しだけ要素的なセリフがあっても良いかな。
とはいっても「自分より良い男(軍人)がたくさんいるのになんで私に付きまとうんだ?」くらいだろう。


興味がない状況から、戸惑った状況に移行したところで、勘違いをし、その後誤解が解けてそこでようやく気持ちに気がつくといった感じである。

ファーストファンタジーにかかってる訳じゃないが、みんな初恋みたいな状況になっている。
興味なし(ガルダさんとこの子ども)→戸惑う→怒り→→誤解解ける→気がつく
別にこんなことを丁寧に描写する必要もないと思うが…

最初の幻想という言葉はどこかに入れたいなぁ
しかし、最終幻想はかっこいいのに、最初幻想はおかしいという


「これは全て幻想なんだ」的なセリフ


ミリアはエデン編では帝国に狙われる存在になる
ヒロインの要素のうち、「囚われる」「狙われる」を双子で分担していると言える。
それ以外では双子は、水のクリスタルの化身として聖女としての役割もある。
そして、アネットは主人公の憧れの人という役割を担う。
3人でヒロインの役割を分担している存在なのだ。

どこかでまともなアネットと会話する場面を入れる。回数的には一回の方がいいが、
深淵か、ラスボス直前かその場所は考えどころである。
まぁラスボス前を特別として深淵で一回話させてた方が良いと思われる。ちなみにアネットはディノに物凄い好意を寄せている。
双子の目からディノを見ているからである。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。