20110716の設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エヌオー

「土台を壊した大人たちは皆死んだ。壊された土台の上で放りだされた私たちはどのように生きれば良かったのか
「生まれたときから負の遺産を背負っていかなければならない

「私には覇者になる資質はあったが、資格がなかったのだ」


軍人たちは、特権意識が強く自分たちが世界の中心だと思っている。落ちぶれてよその民族に統治されてるのに、プライドと幻想を捨て切れず周りの異国民に当たる。

ヴィクターは、商品をワールドの人々にとって身近なものとして位置づけ、親しみを持たせるような活動をしている。
ワールドの人々は、創世神に心酔し、死を渇望する人たちをバカにしたり気味悪がったりしているが、実は自分たちもヴィクターや帝国に洗脳されていることに気付いていない。教団を気味悪がり、自分たちも帝国に操られている。
それを見たディノはとても悲しい気持ちになるのだ。

「ワールドのご飯は不味いのよ!美食家の私には本当に辛いことなの、お分かり?」

「あのパパが駆け出しの歌い手だったママに靴をプレゼントしたのよ?しかも舞台袖で靴を隠されて泣いてたママを見て急いで買いにいったりしてまで!それからママはずっと忘れられなくてパパを探してたのよ。あんなにうだつの上がらない軍人にもそんな過去があるっていうのよ」

乗り物に関する話


登場箇所

序盤

ワープ

魔導師の隠れ家

善人の村

港町レント
◎ここで船入手

死の大陸

◎ここで船使用不可
ゴドウィンの町

◎カヌー入手
クリスタルの秘境

テレジアの居る城
◎飛竜入手

◎飛竜使用不可
ハイラント
クリア後
◎飛空艇入手

組織の研究所

エデンに戻る
◎チョコフォン(浅瀬)

主人公の故郷
◎ここからは、チョコフォンを使っても使わなくてもどっちでも良い

ファミュール(亀の姿で船の範囲+浅瀬?)

ファミュール(本来の姿・飛竜と同じで山は越えられないなど)
※プレイヤーの裁量で、元の姿に戻せるのでシナリオからはいつから使えるといった明確な指定はできない)
大体、ここまで行ったら解放フラグが立つなどになります。

第三世界(仮)
船やその他の乗り物をどう使い回すかまだ未定。
が、いくつかは使い回してダンジョン攻略などをする予定。

アルビオン(飛空艇。どこでもいける)


※アルビオンだけが、エデン・ワールド両方行き来できる。
それ以外は、各世界の範囲内でしか使えない。

カヌー=チョコフォン
船=ファミュール(亀)
飛竜=ファミュール
ハイラントの最初の飛空艇=アルビオン

基本的にエデンの乗り物は「動物」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。