※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

家族で家計簿

ご注意 2013/3/10

Ver1.8.0にて、家計簿入力時に保存ボタンが押せないバグが発覚したため、公開を一時中止しています。 現在修正版をAppleに申請中ですので、ご迷惑おかけしますがしばらくお待ち下さい。

なお、金額入力後にメモ欄に触れることにより、保存ボタンが押せるようになりますので、 現象が発生した方はこの方法で暫くの間回避お願い致します。

Appleストアへのリンク

アプリの紹介

家族やグループで、1つの家計簿を共有して入力することができる、家計簿アプリです。
オリジナルの家計簿はGoogleDocs上に保存します。
普段はiPhone上で家計簿をつけておいて、好きなタイミングでGoogleDocs上の家計簿と同期させることができます。
ご注意:
GoogleDocsのアカウントが必要です。
あらかじめアカウントを作成しておいてください。

オリジナルの家計簿はGoogleDocs上にあるため、iPhoneだけでなくPCのブラウザからも家計簿を入力するこができますし、
万が一iPhoneを紛失したり壊したりした場合でも、家計簿のデータはGoogleDocs上に残るので安心です。

入力した家計簿は1ヶ月単位で金額を集計することができます。
グラフで毎日の金額を表示することもできます。
また、「エンゲル係数(%) : [食費] / [すべて] * 100」といった独自の計算式を追加して、その集計結果を表示することもできます。


家計簿の入力

  • あらかじめ登録しておいたカテゴリー(食費とか交通費とか)をタップして、金額を入れるだけです。
  • カテゴリーは、追加、削除、編集、並び替えができます。




集計

  • 1ヶ月単位で、カテゴリーごとの合計金額を表示することができます。
  • あらかじめ登録しておいた独自の計算式の結果を表示することができます。
  • 入力した内容を日付順やカテゴリー単位で、一覧表示することができます。
  • 各カテゴリーごとに、毎日の金額をグラフで表示することができます。
  • グラフは棒グラフと折れ線グラフの2種類から選択することができます。




家計簿の同期

  • 同期ボタンをタップするだけで、あらかじめ指定しておいたGoogleDocs上の家計簿と同期させることができます。
  • 同期する家計簿を変更することもできます。
  • iPhone上で変更したデータが、GoogleDocs上の家計簿でも別の値に変更されていた場合(編集が衝突した場合)は、iPhone上のデータと、GoogleDocs上のデータのどちらを適用するか選択することができます。




編集

  • 集計画面に表示したい独自の計算式を、追加、編集、削除することができます。
  • iPhoen上のデータを一括削除することができます。




その他

  • GoogleDoc上の家計簿のフォーマットは以下の通りです。
  • 直接編集する場合は、このフォーマットのまま行を挿入して入力してください。
  • 新しく入力したものについては、使っていないIDを振って、次のIDの値を更新してください。



変更履歴


























-