※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とりあえず作成してみた。
日本語がおかしいから修繕とかいろいろいじっておk
by餅

鬼ごっこ


記念すべき第1回G内イベより開催された競技である。
まだまだ改良の段階ではあるが、ルールを記載する
 場所・・・Pvプロ(タッチ=殴りであるため現段階でここのみである)
 人数・・・大人数のが盛り上がる
 ルール・・・鬼が追っかける シンプルイズビューティフル。
職によって速度に差が出てしまうため、スキル禁止、装備制限が妥当か・・・?
アンクルとかのスキルを使うとより白熱しそうだが職による差が生まれてしまうため、要検討
また、
①装備制限だけでは速度に差がない
②鬼とその他を明白にするため
第1回では、鬼DOPオーラ、その他アンパンマン仮面を用いて行った。
さらに付け加えるとスキル禁止のため、緊急回避用に馬牌を10個ずつ配布した
これにより回数制限はあるが逃げ切ることが可能である
結果として歩く速度が遅かったため、これからは鬼:ペコウイング+DOPオーラなどに改善されそうである。(ベストはピザ帽か・・・?
まだまだ改善のある競技であるが、第1回目にしては楽しめたと思うby桜餅





第一回を終えての改訂ルール(叩き台です)


目的

参加者が逃げ、鬼がそれを追いかける。シンプルイズビューティフル。
場所はPvプロ、人数は多ければ多いほど良し。
制限時間は一回戦あたり15分が妥当か。

鬼の人数は参加者の1/3~1/4程度

おそらく現状のギルド人数を考えると、二人か三人になると思われます。

スキルは基本的に使用禁止

追加ルールとして、石投げ(スタポカード)による遠距離タッチとかもアリか?
しかし、まぁ、基本的には禁止です。

鬼が参加者を殴った時点で鬼役が交代される

殴られた参加者は、鬼からDOPオーラを受け取り、@dieで死んで戻ってください。
リログでも可ですが、死んだほうが美しいかと。
また、鬼になった参加者はギルチャで「俺こそが鬼だフハハハ」でもなんでもいいので自分が鬼だと宣言すること。

ミニマップは使用禁止(例外あり)

参加者(鬼含む)は事前に「Ctrl+TAB」でミニマップを消去しておいてください。
ただし、捕まって鬼役になった参加者が再度Pvプロに入ったときに再表示されるミニマップに限り、見ることができます。
他の参加者を追っかける際の参考にしてください。動き出す前にもう一度消去しなおすのを忘れずに。

装備品は開始前にすべて外し、支給されたものを身に付ける

前回はDOPオーラorアンパン仮面のみでしたが、ペコ羽が人数分集まりましたので、次回は
鬼:DOP+ペコウィング 参加者:アンパン仮面+ペコウィング
になりそうです。
また、開始前に予め決められた個数の馬牌が配られます。緊急回避に用いましょう。

競技中の範囲は赤枠内に限定される

上の部分、いわゆる「ポタ広場」は含みませんので注意。

終了時に一位だった方には豪華商品が!

桜さんがんば。

終了時にドベだった方には微妙な嫌がらせが!

とりあえず以後一週間「私は足が遅いです」的な職位を強制するというのはどうか。



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
添付ファイル