大島優子フェスティバル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

香港


AKB48最強人気偶像 大島 優子
  • 地元メディア数十社も、香港初上陸の大島優子ファンの熱狂ぶりを取材。大島が到着し大喜びする香港のファン。ここで問題発生、誰かが柵をくぐって大島の方へ突進。そのまま何十人ものファンが大島を囲み始め、ガードマンが6人態勢で大島をガード。緊迫した状況の中、大島は笑顔で対応しながらも、一般の方達に迷惑がかかっていないか、心配そうな顔をしてその場を後にする。(AKBオフィシャルブログ2011/3/1


大島を囲む香港ファン。

イベントでは「泣きながら微笑んで」を歌う。

愛している、という言葉がうまく言えなかったのが残念
空港でたくさんのファンの方が待っていてくれたり、香港の皆さんには、本当に温かく歓迎していただいて感動の3日間でした。短い時間でしたが、美味しいものを食べたり、足マッサージを受けたり、いろんな体験もできました。(AKB48香港SHOPで発売する)めざまし時計の音声の録音もしたんですが、広東語は発音が難しかったですね。とくに「愛している(我愛称)」っていう発音がなかなか言えなくて。それがちょっと心残りでした。今度はぜひ香港の皆さんに日本に来て私たちのステージを見てほしい。そして、日本の風景も楽しんでほしい。私が香港に来て受けた感動を香港の皆さんにも味わってほしいですね。(まるっとAKB48スペシャル)

香港上陸大作戦!
空港から熱烈な歓迎を受け、感動しました。AKB48はもちろん、大島優子個人のことも応援してくださっているのがすごくうれしかった。香港のファンの方は気持ちをストレートにぶつけてくださるのがとても新鮮。自分たちが日ごろやっていることが、すごく報われている気がしました。(EX大衆5月号2011)