タイトル 真・三國無双5 Empires
ジャンル タクティカルアクション
対応機種 PS3/Xbox360/PSP
扱い 操作キャラ・仲間・敵として登場
自ら君主になって、国を広げるプレイと、配下武将として、人に仕えるプレイができる。
固定・エディット(作成したキャラクタ)ともに、義兄弟の契り(同性)を結んだり、結婚(異性)することができる。
武将プレイでは、派閥に誘われることで、上司・部下の関係を結び、軍議の最中に反対から庇ってくれたり、意見に賛同してくれたりする。
エンディングムービーにも登場する。操作キャラである場合はメインとして登場。仲間の場合は、登場することがある。(おそらく、古参であったり、位が高かったりすると登場するとおもわれる)
最大100人まで作成可能
名前 ひらがな・カタカナ・漢字・英数で設定可能
音声上では「お前」「あんた」など二人称代名詞で呼ばれる
外見 顔は髪(20種)、髪色(20種)、肌色(10種)、輪郭(3種)目、鼻、口(各6種)、装飾(9種)の8項目を用意された種類から選ぶ。
体型は大まかなタイプと身長(縦の長さ)、肉付き(横の長さ)を設定できる。
防具は初期で頭、胸、腕、腰、足それぞれに8種類のものから選択。争覇モードを進めていくと増加する。色変更可能。
ダウンロードコンテンツでエディットパーツを無料配布している
性別 性別によって、他キャラ(固定・エディット)と結べる関係が違う。(異性は結婚・同性は義兄弟)
武器 武器によってモーションが決定する。
固定キャラのモーションを流用しているので、女性キャラクタには違和感のあるモーション(がにまた等)がわりとある。
武器の種類は外見に反映される
ボイス 男女それぞれ9種から選択可能。各々トーンの高低を選択できる。
性格 ボイスがそのまま性格になっている。
性格によって軍略画面などでのポーズが違ったりする。
仲間 固定42キャラと数多のモブ武将+エディットキャラが、仲間や、敵として登場
ただし、一度に出陣できる固定キャラは4人まで
育成 武器効果・特殊技・スキルなどが習得可能。戦略カードと能力タイプはキャラ作成時に設定。
三國無双シリーズのアクション+国取りゲー
君主として国を広げてもいいし、配下武将として国のために尽力してもいいし、野に下って、放浪の日々を続けるのもいい。
どこかの国が三国統一した時点でエンディングを迎える。
キャラ数が膨大なため、すべてのキャラとの関係を結んだ時の台詞を聞こうと思うと、果てしない時間がかかりそうだ。
名前:
コメント: