※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイトル ドラゴンクエスト3 そして伝説へ…
ジャンル RPG
対応機種 FC、SFC
外見 クラス
装備 なし
セリフ なし
ボイス なし
育成 レベルアップ形式(SFCは「せいかく」の影響あり)
キャラメイク勢ならば確実に遊んでいるため執筆する必要性の見られない超有名作品。
主人公は勇者だが、ルイーダの酒場で仲間キャラクターを(FC13人、SFC22人)作成可能。
転職システムもあり、SFCからは盗賊の追加、武器によって攻撃エフェクトも変わるため、
Wizardryほど妄想力を使わず、ライトな感覚でキャラメイクを楽しむ事ができる。
SFCで追加された性格システムもロマンティストな戦士や、ちからじまんの僧侶など、幅広い選択を楽しめる。
ゲーム内容的には延々戦闘を繰り返すだけな上、クリア後のやりこみも効率化タイムアタックだけなので、
本家と比較すると底の浅さは否めないが、忘れた頃に最初からやり直したくなる魅力はある。
これでモンスターが仲間にできていたら、他シリーズを寄せ付けない作品になっていたかもしれない。
名前:
コメント: