タイトル 魔天伝説 戦慄のオーパーツ
ジャンル RPG
対応機種 SFC
外見 5人~6人の男から選択
装備 なし
セリフ あり
ボイス なし
育成 ポイント配分型
唐突にタカラが世に送り出した異彩の作品。
よく「女神転生」シリーズと並び語られるが、内容的にはPC「ラストハルマゲドン」に極めて近い。
タイトル通り「オーパーツ」を世界観に組み込んだ世紀末系作品で、主人公によってパートナーが固定。
(んで記憶が曖昧なんだが、一周クリアした後に現れる6人目の主人公で全ての謎解きが完了するシステムだった気がする)
パラメーターの向上から武器作成・強化といった目新しい要素があり、呪文は超能力といったこだわり具合。
流石に製作がタカラとあって敬遠された通り、色々とアラが目立つものの色々とんがった魅力を持った作品ではあった。
気軽に万人にプレイをお勧めできるものではないが、変わり者を自称する猛者達には是非触ってもらいたい。
(特に製作側にいる人間にはラスマゲ同様「貴重な資料」と云っても過言ではない)
描きそびれたが、キャラメイク要素は薄いので、それだけが目当てならば回避推奨。
名前:
コメント: