※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PGバトルロワイアルの舞台。


 

島の名前は「BROPPG第五島」と設定されている。
面積や標高は不明だが、そこまで大きくは無い島として作成されている。
元々は誰かが住んでいたという設定らしく、とこどろころに集落や洞窟などが見受けられる。
山中は木々が深く生い茂っているところもある。山頂では、プログラムで雪が降ることもあるらしい。
なお、周りの海は非常に塩分濃度が高い海水になっており、魚などはいない。もちろん、泳いだところで、海の先には永遠と海が広がっているだけである。



上空図よりわかるように、島もいくつかの半島に分かれており、隠れるスペースなどが多い一方で、参加者が少なくなればなるほど、敵を見つけにくくなる部分がある。
北東に位置する湖の中央には巨大な塔が建っているが、そこに行くには、泳ぐか船を使用するしかない。なお、湖の周りにはいくつか「危険」とだけ書かれた古びた看板が立てかけてある。
南東にも湖があるが、こちらの周りには、集落や建造物が存在する。
南西に見える孤島は、長崎の軍艦島を思わせる廃墟となった街が広がっているが……