※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

登場順

 

自動車整備工具セット> 

一般的に自動車整備に使用する工具セット。

しっかりとした作りで、鈍器としては使用できるか。攻撃力は使い手による。

【片桐誠】の武器で登場。

 

サバイバルナイフ

日本では規制されるような少し大きめのサバイバルナイフ。

攻撃力や切れ味も高く、使い手をあまり選ばない。突き刺すよりは切りつけるほうが便利。

【海とピンク】の武器で登場。

 

縄(ビニルひも)

一般的なビニルひも。新聞紙などを括る際に使用する。

ビニル製なので雨風にも強い。武器としては使いどころ次第か。

【カマンベール】の武器で登場

 

懐中電灯

特殊な懐中電灯。強い光を発する。

重たいのと、グリップ後部の金属部分で鈍器としても使用可能。

【一徹】の武器で登場。

 

日本刀

よく鍛錬された日本刀。触れただけで怪我をする。

多少重たいが、その重さで物を切る。リーチが長いので、使用者によっては驚異的。

一撃で体力の大半を削るレベル。

【さまらら】の武器で登場。【悠太】が使用。

 

縄ロープ

一般的な縄ロープ。武器としては使い道がないが……?
【悠太】の武器として登場

 

拳銃(?)

標準的な拳銃。12発装填。反動が少なく、女でも使いやすい。

【新庄直子】の武器として登場。

 

小斧

小さな斧。使い方によっては武器になるが、武器には向いていないと言える。

重さもそこまで無いので、持ち運びには便利。

【聖連】の武器として登場。

 

レミントンM700スナイパーライフル

 アメリカのレミントン社が開発した、狩猟用ボルトアクション式小銃。セミオートマチックライフルに比べて連射性こそ劣るが、銃弾一発が持つパワーロスが少ないために「ワンショット・ワンキル(一撃必殺)」を旨とするスナイパーに好まれている。

金星はこれを、その連射性を補うほどの軽やかな動きで使用してみせた。

 【金星】の武器として登場

 

ハイスタンダードデリンジャー22口径

ハイスタンダ-ド社が発売したデリンジャー。デリンジャーとしては珍しくハンマー内蔵式のダブルアクションを採用しており、人差し指を銃身の脇ににあてがい、中指で引鉄を引くデザインとなっている。トリガーガードが無いので暴発の危険を減らすためにトリガープルが11kgもあり、非力な者は撃つ事もできないと言う厄介な代物である。
【安西美木】の武器として登場。 

 

バタフライナイフ

一枚のブレード(刀身)に、溝のついた二分割されたグリップ (柄) がついており、ブレードを上下からはさむように収納するのが特徴。開く際には二つのグリップがそれぞれブレード根本のピンを中心に約180度回転する。慣れると一瞬で刃を出すことが出来るが、この武器を持っていたルイズには、そこまで器用には使いこなせなかった。

【灼眼のルイズ】の武器として登場。