能力UPについて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

能力UP期間は指定しますので、
そのときにしてください。

なお、上がった後の能力で計算してください。

Ex,

弾道1→2のとき、
上半身筋力350
下半身筋力300
腕力500
打撃技術395

弾道:上半身筋力…100+(弾道-1)×250
下半身筋力…100+(弾道-1)×200
腕力:200+(弾道-1)×300
打撃技術:120+(弾道-1)×275

パワー:筋力系 20+(パワー×1.2)

ミート:腕力100 精神50
打撃技術50+(ミート-1)×75

走力:脚力…走力×60
敏捷、走塁技術…走力×75

肩力:上半身筋力・・・50+(肩力-1)×55
腕力…肩力×85
守備技術:100+(肩力-1)×35

守備力:敏捷…50+(守備力-1)×40
守備技術:50+(守備力-1)×80
精神:守備力×15

エラー回避:敏捷、守備技術…50+(エラー回避-1)×40
精神…50+(エラー回避-1)×90




球速:腕力…130+(球速-115)×75
下半身筋力、脚力…50+(球速-115)×35
投球技術・・・50+(球速-115)×55

コントロール:投球技術…20+コントロール×1.2
精神…25

変化球:変化球P(対応する方向)(変化球ランク+1)の2乗×5×球種数の2乗×(総変化量+1)の2乗×2/3(オリ変の場合)
(それ以外の方向)↑の5分の1
投球技術…(ランク×球種×総変化量)の3乗
精神…200

第2ストレートに必要なのは8750P

変化球ランク

1…基本変化球
2…チェンジアップ
3…スローカーブ
4…カットボール・パーム
5…ドロップ・スラーブ・Hシンカー・Hシュート
6…Hスライダー・Dカーブ・サークルチェンジ
7…Vスライダー
8…ナックルカーブ
9…ナックル

Ex:スローカーブ2、フォーク1の選手がフォークを2にする場合にかかる点

フォーク変化:4500P
カーブ・スライダー・シンカー・シュート:900P
投球技術:1000P