※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ハンドクローザー/Hand Closer》

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/ATK1800/DEF 100
このカードがフィールド上に存在する限り、
効果モンスターは手札から効果を発動する事ができない。

手札から発動する効果モンスターに対するメタ効果を持つ。
該当するモンスターは数自体は《ネクロクローザー》に比べればかなり少ないが、昨今徐々に増えてきている。

このカードで発動を阻害できるのは、手札誘発系のモンスターを筆頭に、起動効果及び誘発効果で手札から効果を発動するものも含まれる。
代表的なモンスターは《オネスト》《インフェルニティ・デーモン》《D.D.クロウ》《バトルフェーダー》《エフェクト・ヴェーラー》《BF-月影のカルート》《冥府の使者ゴーズ》・各種機皇帝・各種宣告者等が挙げられる。
何れも汎用性の高い効果を持ったモンスターが多く、手札からの奇襲を防げるのは強力である。特に、《エフェクト・ヴェーラー》に擬似的な耐性を持っているのは魅力。
ダイレクトアタック時に警戒すべき対象である手札誘発を防げるので、詰めの状況でも活躍できる。
その場合は、墓地発動も封じる《ネクロクローザー》を併用するとほぼ死角なく封殺ができる。

自身のステータスも十分あり、戦闘でも活躍できる。
《魔法族の里》を併用して魔法カードの封殺を狙うのも良いだろう。いっその事ロック系統の派生デッキを組んでみるのも面白いかも知れない。

  • 関連項目