※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《命大事に》
永続魔法
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、お互いにライフポイントを払う事はできない。

《強引な召喚円》
通常魔法
ライフポイントを半分払い以下の効果から1つを選択して発動する。
このカードを発動するターン、自分はこのカードの効果以外でモンスターを特殊召喚する事ができない。
●自分の手札から特殊召喚する事ができないモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
●自分の手札から通常召喚する事ができないモンスター1体を選択してエンドフェイズ時まで相手に公開する。
この効果で公開したモンスターは、エンドフェイズ時まで通常召喚する事が可能になる。

《不可能の追求》
永続魔法
自分または相手が召喚条件を無視してモンスターを通常召喚・特殊召喚する度に自分のデッキからカードを2枚ドローする。

《違法取引》
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するシンクロモンスター1体のコントロールを相手に移して発動する。
自分のデッキからカードを2枚ドローする。

《僥倖》
通常魔法
カードの種類(モンスター・魔法・罠)を1つ宣言する。
相手のデッキの一番下のカードを確認し、宣言した種類と同じ種類のカードだった場合、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

《凝縮》
速攻魔法
フィールド上に存在するモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターのレベルまたはランクを1にする。
選択したモンスターを使用して儀式・シンクロ・エクシーズ召喚に成功したモンスターの攻撃力は倍になる。

《力の結晶石/Power Crystal Stone》
速攻魔法
このカードはスタンバイフェイズ時に発動する事はできない。
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の攻撃力を300ポイントアップする。
また、自分フィールド上に存在するモンスターが戦闘を行うダメージステップ時にこのカードを手札から墓地に送る事で、
エンドフェイズ時までそのモンスターの攻撃力は500ポイントアップする。
また、自分ターンのスタンバイフェイズ時、
自分フィールド上に攻撃力2500以上のモンスターが存在する場合、
効果の発動に成功し自分の墓地に存在するこのカードを自分の手札に加える事ができる。

《運命の剣/Destiny Sword》
装備魔法
「D-HERO」と名のついたモンスターまたは「Dragoon D-END」にのみ装備する事ができる。
装備モンスターの攻撃力は700ポイントアップする。装備モンスターが戦闘によって相手モンスターを破壊した時、
自分の墓地に存在する「D-HERO」と名のついたモンスター1体を選択して発動する事ができる。
この効果を発動したターンの次の自分のターンのエンドフェイズ時に、選択したモンスターを墓地から手札に加える。

《宣戦布告/Declaration of War》
装備魔法
自分は先攻1ターン目にバトルフェイズを行う事ができる。
このバトルフェイズ中、「宣戦布告」を装備しているモンスター以外のモンスターは攻撃する事ができない。

《閉ざされた門/Closed Gate》
永続魔法
お互いに手札・デッキ・エクストラデッキからモンスターを特殊召喚する事はできない。
また、相手がカードの効果によってデッキからモンスターを手札に加えた時、
フィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地へ送る事で、そのカードを持ち主のデッキに戻す。

《境界線の崩壊》
永続魔法
「境界線の崩壊」の効果以外で墓地へ送られるカードは墓地へ送られずゲームから除外される。
また、「境界線の崩壊」の効果以外でゲームから除外されるカードはゲームから除外されず墓地へ送られる。

《埋葬の恩恵》
永続魔法
1ターンに1度、相手のデッキの上からカードを3枚まで墓地に送る事ができる。

《ライブラリーアウト》
永続魔法
自分または相手のデッキから墓地へ送られたカードを全てゲームから除外し、
その枚数分のカードをそのプレイヤーのデッキの上からゲームから除外する。

《幻想世界》
フィールド魔法
フィールド上に存在するモンスターが、そのモンスターのコントローラーから見て相手モンスターに攻撃する時、サイコロを1回振る。
相手のモンスターカードゾーンをそのモンスターのコントローラーから見て右から1~5とし、
出た目のモンスターカードゾーンに存在するモンスターに攻撃対象を変更する。
出た目のモンスターカードゾーンにモンスターが存在しない場合、攻撃を無効にし、
そのモンスターのコントローラーは500ポイントダメージを受ける。6の目が出た場合はもう1度サイコロを振る。

《地縛神の地上絵》
フィールド魔法
相手がモンスターの特殊召喚に成功した場合、1500ライフポイント払う事で、
自分の墓地から「地縛神」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

《先鋒の意地》
儀式魔法
手札の効果を持たない儀式モンスター1体を選択し、手札・自分フィールド上からレベルの合計が選択したモンスターのレベルと
同じになるようにモンスターをリリースする事で、その儀式モンスター1体を儀式召喚扱いで特殊召喚する。
このカードの効果で儀式召喚に成功したモンスターの攻撃力は800ポイントアップし、相手の効果モンスターの効果を受けない。

《封じられた魔鏡》
永続魔法
1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択しライフポイントを半分払って発動する事ができる。
選択したモンスターの攻撃力と守備力を半分にし、選択したモンスターと同じ種族・属性・レベル・攻撃力・守備力を持つ
「ミラートークン」1体を自分フィールド上に特殊召喚する。このトークンは選択したモンスターと同じ効果を得る。
このトークンはシンクロ素材とする事ができない。

《ハリケーンの爪痕》
永続罠
元々の持ち主が自分のカードが手札またはデッキに戻る度にその枚数×200ポイントダメージを相手ライフに与える。

《エレメンタル・ヴェール》
通常罠
風・水・炎・地・闇・光属性モンスターが全て自分フィールド上に表側表示で存在する時に発動する事ができる。
エンドフェイズ時まで自分が受けるダメージは全て0になり、自分フィールド上に存在するモンスターは戦闘では破壊されない。
このカードの発動時に自分フィールド上に存在するモンスターが2体以下の場合、更に自分のデッキからカードを3枚ドローする。

《三平方の定理/Pythagorean Theorem》
通常罠
以下の効果から1つを選択して発動する。
●自分フィールド上にレベル3モンスターとレベル4モンスターが存在する時、
自分の手札・デッキ・墓地からレベル5モンスター1体を特殊召喚する。
●自分フィールド上にレベル6モンスターとレベル8モンスターが存在する時、
自分の手札・デッキ・墓地からレベル10モンスター1体を特殊召喚する。

《抑圧からの解放》
通常罠
自分フィールド上に守備表示で存在するモンスター1体がカードの効果以外で攻撃表示に変更された時、
そのモンスターを選択して発動する。エンドフェイズ時まで選択したモンスターの守備力を0にする事で、
選択したモンスターの攻撃力をエンドフェイズ時まで2倍にする。

《初見殺し/First Interview Homicide》
通常罠
フィールド上に存在するこのターンに通常召喚・特殊召喚されたモンスター1体を選択して発動する。選択したカードを破壊する。

《反者鏡》
通常罠
効果モンスターの効果が発動された時に発動する事ができる。フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。

《反邪鏡》
通常罠
通常罠カードが発動された時に発動する事ができる。フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。

《安全策/Safety Measures》
永続罠
1ターンに1度発動する事ができる。
このカードの効果及びこの効果の次に発動する自分の魔法・罠・効果モンスターの効果の発動に対して
相手は魔法・罠・効果モンスターの効果を発動する事ができない。

《検索妨害》
カウンター罠
相手が「デッキのカードを選択する」効果を発動した時に発動する事ができる。
その効果の発動と効果を無効にし破壊する。