※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

起死回生(きしかいせい)/Resuscitation》

通常罠
自分フィールド上に存在する「E・HERO」と名のついたモンスター1体が
カードの効果によって破壊された時に発動する事ができる。
自分のエクストラデッキから、破壊されたモンスターを融合素材とする事ができる
融合モンスター1体を相手に見せ、そのモンスターの融合素材とする事ができる
モンスター1体を自分のデッキまたは墓地からゲームから除外し、
その融合モンスター1体を融合召喚扱いで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時に破壊される。

「E・HERO」がカード効果で破壊された時に発動し、融合素材を除外する事で、融合モンスターを特殊召喚するカード。
効果がややこしいが、簡潔にすると以下の処理になる。

《E・HERO フェザーマン》が破壊された時に発動した場合は、見せる事が出来るのは《E・HERO フレイム・ウィングマン》等の、《E・HERO フェザーマン》を名指しで指定しているものと、《E・HERO アブソルートZero》等、融合素材を明記していないモンスター。
デッキ・墓地から除外するのは、逆に見せた融合モンスターの素材モンスター。《E・HERO アブソルートZero》ならば、水属性モンスター全般と「HERO」全般を除外できる。

条件は厳しく、1ターン限りしか存在できないので、フィールドから離れた時に強力な除去を発動する、《E・HERO アブソルートZero》等を特殊召喚すると良いだろう。

  • 関連項目
  ・フリー投稿