※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ハーメルンの魔笛(まてき)/The Magic Flute of Hameln》

通常魔法
自分フィールド上に戦士族モンスターが
表側表示で存在する場合のみ発動する事ができる。
相手フィールド上に存在する通常モンスターを全て破壊し、
自分フィールド上に存在する戦士族モンスター1体をゲームから除外する。
また、発動に成功し墓地に存在するこのカードをゲームから除外する事で、
この効果でゲームから除外した自分の戦士族モンスター1体を特殊召喚する。
その後、相手フィールド上に表側表示で存在する
レベル3以下のモンスター1体のコントロールを得る事ができる。

戦士族が存在する時に発動可能な通常魔法。
通常モンスターメタとなる効果を持つが、昨今の通常モンスターの採用率を考えるとそこまで大きな効力は望めない事が多い。
通常モンスターを破壊できなければ戦士族を除外せず、後半のコントロール奪取が機能しなくなる為、手札で腐る可能性が高くなる。
単純な全体除去目的ならば、《ライトニング・ボルテックス》で良く、このカードの汎用性・優先度は低いと言わざるを得ない。
只、決まれば大きなアドバンテージを生むため、採用する場合はサイドデッキで様子を見た上での投入という形にすると良いだろう。

  • 関連項目
  ・フリー投稿