※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《フレア・トライデント・ガンナー/Flare Trident Blaster》

効果モンスター
星9/炎属性/炎族/ATK3000/DEF3000
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に存在する「フレア」と名のついたモンスター3体を
リリースした場合のみ特殊召喚する事ができる。1ターンに1度、
自分の墓地に存在する「フレア」と名のついたモンスター3体を
ゲームから除外して発動する事ができる。
相手の手札・フィールド・墓地からカードを合計3枚までゲームから除外し、
1枚につき300ポイントダメージを相手ライフに与える。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。

このシリーズの切り札であり、《氷結界の龍 トリシューラ》を髣髴とさせる除外効果を持つ。除外は《氷結界の龍 トリシューラ》と同じく対象を取らず、手札のカードはランダムに除外する。
この効果は手札・フィールド・墓地から1枚ずつではない為、手札3枚を除外したり、手札2・フィールド1等、除外枚数をそれぞれ配分する事ができる。これにより、《氷結界の龍 トリシューラ》よりも柔軟な対応を可能とし、手札を除外し尽くす事も出来る。1000弱のバーンも発生するので効果だけを見れば完全上位互換だろう。
ただ、如何せんこのカードの召喚が難しい。召喚コストは「フレア」と制限がかかっている上に3体も用意する必要がある。幸い、《フレア・ネクロマンサー》《フレア・リターナー》は比較的容易にモンスターを展開する事が出来る。また、少々ダメージが大きいが、《フレア・リバース》を駆使するのも良いだろう。此方でコストを集める場合、シナジーのある《フレア・バックサモン》を併用するのも良いが、ディスアドバンテージが増すのでカウンターには特に注意しなければならない。

  • 関連項目
  ・フレア