※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

STEP8 マップの移動設定

「フィールド」、「村」、「森」の3つのマップが完成しましたので、各マップを行き来できるように移動するイベントを設定していきます。

まずは編集するマップを選択するため 「マップ選択ウィンドウ」 を表示します。
ツールバーの中央右にある 「マップ選択」 のアイコンを押します。
メニューから 「表示>マップ選択ウィンドウ」 でもOKです。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-001.jpg)

「マップ選択ウィンドウ」 は最初は表示が実際のマップ数と違っている場合がありますので、正しく反映されるように設定していきます。
上の 「ツリーの変更を許可する」 にチェックを入れます。
右下の 「データ更新」 ボタンを押します。
最後に左下の 「ツリー構造セーブ」 ボタンを押します。
これで正しい表示になりましたので、 「0:フィールド」 を選びましょう。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-002.jpg)

イベントレイヤーが選択されていることを確認します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-003.jpg)

村のシンボルがある場所にカーソルを移動させます。
ここから村のマップに移動するイベントを設定していきます。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-004.jpg)

マウスの左ボタンをダブルクリックすると 「イベントエディタ」 が表示されます。
また、村のシンボルの上にイベントアイコンが表示されました。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-005.jpg)

「イベントの名前」 「イベントの起動条件」 を設定していきます。
イベントの上に主人公キャラが載ったら、移動するようにするため、 「イベントの起動条件」 「プレイヤー接触」 に設定します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-006.jpg)

次は移動するというコマンドを設定していきます。
「イベントエディタ」 の右側にある 「コマンド入力ウィンドウ表示」 ボタンを押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-007.jpg)

「場所移動」 のタブを見つけ、選択します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-008.jpg)

まずは 「移動先マップ」 を選びます。
そのあと 「移動先を見ながら指定」 ボタンを押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-009.jpg)

「場所移動地点の選択ウィンドウ」 が表示されますので、移動させたいポイントをクリックして、右下のOKボタンを押します。
移動させたいポイントを間違えたら、もう一度正しいポイントをクリックすれば問題ありません。
マップの一番上から1マス空けた位置を選択。
一番上には村からフィールドに移動するイベントを設定する予定です。
ちなみに 「移動先マップ」 の選択は、 「場所移動地点の選択ウィンドウ」 の左側のリストからも選択することができます。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-010.jpg)

移動先の設定ができたら、下の 「入力」 ボタンを押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-011.jpg)

「イベントコマンド表示欄」 に今設定した場所移動コマンドが入力されています。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-012.jpg)

同じように今度は森のマップに移動するイベントを設定していきます。
「イベントの名前」 「イベントの起動条件」 を設定していきます。
森は明確なシンボルが無く、イベントアイコンを赤く囲った範囲に入ったら、場所移動のイベントが起動するように 「接触範囲拡張」 で調整します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-013.jpg)

少し省略しますが、 「場所移動」 のイベントコマンドを入力し、 「移動先マップ」 を選び、 「移動先を見ながら指定」 ボタンを押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-014.jpg)

マップの一番下から1マス空けた位置を選択。
一番下には森からフィールドに移動するイベントを設定する予定です。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-015.jpg)

「イベントエディタ」 の右下にある 「セーブ」 ボタンか、ツールバー左の 「上書き保存」 でマップを保存します。
これでフィールドから各場所への移動設定が完了しました。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-028.jpg)

今度は村のマップ内に場所移動イベントを設置していきます。
「マップ選択ウィンドウ」 「1:村」 を選択します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-016.jpg)

村マップの一番上の道部分にイベントを設置します。
「イベントの名前」 「イベントの起動条件」 を設定していきます。
道幅があるので、 「接触範囲拡張」 で調整します。
小さい木にはみ出ていますが、小さい木には主人公キャラは移動できないので、このままで構いません。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-017.jpg)

少し省略して、 「場所移動」 のイベントコマンドを入力し、 「移動先マップ」 を選び、 「移動先を見ながら指定」 ボタンを押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-018.jpg)

村マップは道が上下にあるので、上の道からフィールドに移動した時はフィールドマップの村のシンボルの1マス上に移動するように設定してみました。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-019.jpg)

今度は村マップの下の道にも移動を設置していきます。
内容はほぼ同じですので、上の道のイベントを右クリックしてメニューを表示させ、 「イベントコピー」 「イベント貼り付け」 を使ってコピーすれば楽です。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-020.jpg)

コピーしたイベントは内容は同じですが、新たなイベントとして設置されましたので、自由に編集・修正できます。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-021.jpg)

こちらは 「場所移動地点」 を村のシンボルから1マス下に設定します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-022.jpg)

「イベントエディタ」 の右下にある 「セーブ」 ボタンか、ツールバー左の 「上書き保存」 でマップを保存します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-028.jpg)

続いて森マップを選択します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-023.jpg)

森マップの一番下の道部分にイベントを設置します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-024.jpg)

「イベントの名前」 「イベントの起動条件」 「接触範囲拡張」 を設定していきます。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-025.jpg)

少し省略して、 「場所移動」 のイベントコマンドを入力し、 「移動先マップ」 を選び、 「移動先を見ながら指定」 ボタンを押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-026.jpg)

「場所移動地点」 は森への入り口部分の道に設定します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-027.jpg)

「イベントエディタ」 の右下にある 「セーブ」 ボタンか、ツールバー左の 「上書き保存」 でマップを保存します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step8-028.jpg)

これで3つのマップ間の移動が接続され、相互に移動できるようになりました。
「テストプレイ」 で確認してみましょう。

テストプレイをしてみるとわかりますが、マップが切り替わる際にパッと瞬間的に切り替わります。
場合によってはこういう早い切り替わりがいいのですが、フィールドマップから村などへの移動の場合はもう少し切り替わりにウェイトがあった方が演出的にも、ユーザーの操作感的にもいいですね。
こういう場合は 「トランジション」 を使ってみましょう。

「トランジション」 は画面が切り替わるときの演出処理になります。よくあるRPGだと敵に遭遇して戦闘画面に切り替わるときに画面が渦を巻いて切り替わるなどという場面で使われます。
それでは、上で作った移動イベントに 「トランジション」 を追加していきましょう。
「イベントエディタ」 の右下の 「コマンド入力ウィンドウ表示」 ボタンを押して、 「その他1」 のタブを選択しましょう。
「トランジション」 は3つの手順で行ないます。
「トランジション準備」 ボタンを押します。
「トランジションの指定」 「トランジションの種類」 を選択し、 「フェード(切替時間)」 を入力、 「完了までウェイト」 にチェックします。
「トランジション実行」 ボタンを押します。
これで 「トランジション」 が実行されます。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (./step8-029.jpg)

「イベントコマンド表示欄」 に3つのコマンドが追加されましたが、順番を調整しないとうまく動作しませんので、下記の画像のようにコマンドの順番を変更しましょう。
コマンドが入力されている部分を選択して、 「X」 で切り取り、 「V」 で貼付けができますので、これで順番を調整しましょう。ちなみに 「C」 でコピーとなります。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (./step8-030.jpg)

改めて、 「テストプレイ」 でマップの切替を確認して、必要があったら、 「トランジションの指定」 「フェード(切替時間)」 の調整をしていきましょう。

今回は単純に画面が徐々に暗くなり、また徐々に明るくなるという効果でしたが、モノクロの 「トランジション用画像」 を使用することによって、その画像の模様に合わせた画面変化をさせることもできます。
「トランジション用画像」 ''システムデータベース 11トランジションタイプ''で画像を設定することによって、 「トランジションの指定」 「トランジションの種類」 を選択する際に、そこに表示される選択することができます。


 続いて、「STEP9 村のNPC設定」に進みましょう。