※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

STEP13 味方・敵の設定3 味方キャラ・パーティー

ここでは、 「味方キャラクター」 「パーティー」 に関する設定を行っていきます。
STEP7でマップを歩きまわるために一部だけ設定を行っていましたが、ここでようやくきっちりと設定をしてきます。

「アイテム」 の設定から長らく、 「ユーザーデータベース」 にて作業をしてきましたが、 「味方キャラクター」 「パーティー」 に関する設定では 「可変データベース」 での作業になります。
「ユーザーデータベース」 「可変データベース」 の違いは、大きくプレイヤーがゲームをプレイしてセーブした際にセーブデータに内容が保存されるかどうかです。
「ユーザーデータベース」 は保存されません。
一度設定した内容はゲームの進行によって変化することがないからです。
「可変データベース」 は保存されます。
「可変データベース」 はゲームの進行によってデータの中身がどんどん変化していきます。キャラクターがレベルアップしたり、パーティーの仲間が増えたりとそういった情報を随時更新していきます。

「可変データベース」 を表示するには、 「ツールバーのアイコン」 をクリックするか、 「上部メニューの「表示」」 から 「可変データベース」 を選択することで、表示されます。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-001.jpg)
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-002.jpg)


【INDEX】


味方キャラの設定

まずは、主人公を含めた味方キャラクターの設定をしていきましょう。
「可変データベースエディタ」 を開き、左側の タイプ から 「0:主人公ステータス」 を選択します。
味方キャラクターは「娘」と「ニワトリ」の2人ですので、この2つを設定していきます。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-003.jpg)

「娘」

STEP7で一部設定してありますが、改めて設定していきます。

  • キャラ名 は「娘」。
  • プロフィール はゲーム内のメニュー画面のステータス画面で表示されるメッセージになります。種族や職業を示す表示なんかにも使われます。
  • 歩行グラフィック画像 は「CharaChip/Wolfarl.png」。
  • 顔画像 は「Picture/FaceGraphic_Wolfarl.png」。戦闘画面のステータス表示部や、メニュー画面で表示されます。
  • レベル 攻撃力 などの設定は今回はデフォルトのままにします。
能力値を細かく設定したい場合は''「計算機 指定レベルでの能力値チェック」''をご活用ください。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-004.jpg)

2ページ目に移って。
  • 装備中の武器 は「木の棒」。 「アイテム」 設定の内容が反映されます。
  • 装備中の防具2 は「布の服」。
防具の設定は少し注意が必要です。防具アイテムを設定する際に「装備可能箇所」を設定しましたが、ここで防具アイテムを選択する場合は「装備可能箇所」に関係なく、選択することができますので、選択した防具アイテムの「装備可能箇所」と違う場所にならないよう注意しましょう。
  • 装備中の防具4 は「革の靴」。
  • 装備タイプ は「人間用」。 「装備タイプ」 設定の内容が反映されます。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-005.jpg)

3ページ目に移って。
  • 状態変化耐性 は「味方」。 「状態耐性」 設定の内容が反映されます。
  • コマンド1 は「攻撃」。 「戦闘コマンド」 設定の内容が反映されます。
  • コマンド2 は「防御」。 「戦闘コマンド」 設定の内容が反映されます。
  • コマンド3 は「特技」。 「戦闘コマンド」 設定の内容が反映されます。
  • コマンド4 は「アイテム」。 「戦闘コマンド」 設定の内容が反映されます。
  • 現Lvの必要経験値 は「20」。現在のレベルから次のレベルになるために必要な経験値です。
  • 必要経験値増加率 は「次Lvは1.1倍」。レベルアップするごとに次のレベルアップに必要な経験値が1.1倍に増えていきます。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-006.jpg)

4ページ目は設定する必要がない項目です。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-007.jpg)

「ニワトリ」

  • キャラ名 は「ニワトリ」。
  • 歩行グラフィック画像 は「CharaChip/Chicken.png」。
  • 顔画像 は「Picture/FaceGraphic_Yuichi.png」。
  • レベル 攻撃力 などの設定は今回はデフォルトのままにします。
能力値を細かく設定したい場合は''「計算機 指定レベルでの能力値チェック」''をご活用ください。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-008.jpg)

2ページ目に移って。
  • 装備タイプ は「ニワトリ用」。 「装備タイプ」 設定の内容が反映されます。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-009.jpg)

3ページ目に移って。
  • 状態変化耐性 は「味方」。 「状態耐性」 設定の内容が反映されます。
  • コマンド1 は「攻撃」。 「戦闘コマンド」 設定の内容が反映されます。
  • コマンド2 は「防御」。 「戦闘コマンド」 設定の内容が反映されます。
  • コマンド3 は「特技」。 「戦闘コマンド」 設定の内容が反映されます。
  • 現Lvの必要経験値 は「20」。
  • 必要経験値増加率 は「次Lvは1.1倍」。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-010.jpg)

4ページ目は設定する必要がない項目です。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-011.jpg)




すべての 「主人公ステータス」 の設定ができたら、右下の 「更新」 「OK」 を押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-012.jpg)

技能習得Lvの設定

STEP11で設定した 「技能」 を味方キャラに覚えさせるレベルを設定していきます。
もちろん最初から覚えているように設定させることもできます。

「可変データベースエディタ」 を開き、左側の タイプ から 「1:技能習得Lv」 を選択します。
真ん中の 「データ」 リストには 「主人公ステータス」 で設定した味方キャラの名前が反映されています。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-013.jpg)

「娘」

ページ1~ページ5まで全部で50の 「技能」 を設定することができます。
設定する順番や場所に特に決まりはありませんが、ページ1の一番はじめから設定していきましょう。
  • 覚えるレベル は「0」。「娘」のレベルは最初「1」なので、「0」か「1」を設定すれば、最初から覚えていることになります。
  • 覚える技能 は「応援」。 「技能」 設定の内容が反映されます。
  • 覚えるレベル は「3」。
  • 覚える技能 は「歌う」。 「技能」 設定の内容が反映されます。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-014.jpg)

「ニワトリ」

  • 覚えるレベル は「0」。
  • 覚える技能 は「連撃」。 「技能」 設定の内容が反映されます。
  • 覚えるレベル は「5」。
  • 覚える技能 は「乱舞」。 「技能」 設定の内容が反映されます。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-015.jpg)




すべての 「主人公ステータス」 の設定ができたら、右下の 「更新」 「OK」 を押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-016.jpg)
RIGHT:''関連項目:可変データベース 技能習得Lv''

パーティーの設定

ここでは、 「初期パーティーメンバー」 の設定や 「所持金」 「所持アイテム」 の設定を行っていきます。

パーティー情報

「初期パーティーメンバー」 「所持金」 の設定をしていきます。

「可変データベースエディタ」 を開き、左側のタイプから 「3:パーティー情報」 を選択します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-017.jpg)

  • 所持金 は「30」。
  • メンバー1 は「娘」。
「ニワトリ」は初期メンバーには加えず、イベントで仲間になるようにします。

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-018.jpg)

設定ができたら、右下の 「更新」 「OK」 を押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-023.jpg)
RIGHT:''関連項目:可変データベース パーティー''

所持アイテムリスト

はじめから持っている 「アイテム」 を設定します。

「可変データベースエディタ」 を開き、左側のタイプから 「4:所持アイテムリスト」 を選択します。
「データ」 リストには 「アイテム」 設定の内容が反映されます。
「データ」 リストに 「アイテム」 設定で設定したアイテムが表示されない場合は、 「データ数」 が足りていない可能性がありますので、中央下にある 「データ数の設定」 で増やしましょう。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-019.jpg)

「データ」 にあるアイテム名を選択して、 所持個数 を設定していきます。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-020.jpg)

設定ができたら、右下の 「更新」 「OK」 を押します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-023.jpg)

所持武器リスト

はじめから持っている 「武器アイテム」 を設定します。今回ははじめから持っている 「武器アイテム」 「主人公ステータス」 の初期装備で設定済みなので、特に設定は必要ありません。
いちおう確認だけしていきましょう。

「可変データベースエディタ」 を開き、左側のタイプから 「5:所持武器リスト」 を選択します。
「データ」 リストには 「武器アイテム」 設定の内容が反映されます。
「データ」 リストに 「武器アイテム」 設定で設定したアイテムが表示されない場合は、 「データ数」 が足りていない可能性がありますので、中央下にある 「データ数の設定」 で増やしましょう。
RIGHT:''関連項目:可変データベース 所持武器リスト''
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-021.jpg)

所持防具リスト

はじめから持っている 「防具アイテム」 を設定します。今回ははじめから持っている 「防具アイテム」 「主人公ステータス」 の初期装備で設定済みなので、特に設定は必要ありません。
いちおう確認だけしていきましょう。

「可変データベースエディタ」 を開き、左側のタイプから 「6:所持防具リスト」 を選択します。
「データ」 リストには 「防具アイテム」 設定の内容が反映されます。
「データ」 リストに 「防具アイテム」 設定で設定したアイテムが表示されない場合は、 「データ数」 が足りていない可能性がありますので、中央下にある 「データ数の設定」 で増やしましょう。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-022.jpg)

仲間の車間距離

これはおまけになりますので、実際にここで制作しているゲームに設定は施しませんが、こういうこともできるということだけ知っていただければと思います。
パーティーメンバーが増えると、マップ移動時に隊列を組んで歩くようになり、その隊列時のメンバー間の距離、 「仲間の車間距離」 を設定できます。

下の画像のように密着からだいぶ離れたかんじまで調整できます。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-024.jpg)   image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-025.jpg)

設定するには今まで設定してきた 「データベース」 上ではなく 「マップ」 上で 「イベント」 として設定していきます。
これは 「システム変数」 というゲーム内のデータを個別管理している変数の中に 「仲間の車間距離」 を管理する変数があり、この変数の値を変更することで、設定できます。
今後のSTEPで説明しますが、ゲーム内での初期設定を行うイベントを作成してその中で設定を行うものです。

設定の手順は、まず 「イベントエディタ」 「イベントコマンドの挿入」 をし、 「変数操作」 のタブを選択します。
次に左上の 「Sys」 ボタンを押し、その下のボックスのプルダウンメニューから 「Sys37:仲間の車間距離」 を選択し、右側の代入ボックスが 「=」 になっているの確認、右辺で 「手動」 ボタンを押し、その下のボックスに任意の数値を入力します。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (step13-026.jpg)


 続いて、「STEP14 戦闘イベントの作成」に進みましょう。