エンゼルギア2nd


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エンゼルギア The 2nd Edition

  製作元   :井上純弌/F.E.A.R.
  参加PC (キャラ名クリックでPC情報ページに飛びます)
  有栖川蛍

●概要

Wikipedia先生より引用。
“天使”によって世界征服を成し遂げた“合衆国”とそれに抵抗する“ヤシマ”および“統一帝国亡命政府”の
最新鋭兵器“シュネルギア”に乗り込むパイロット=ギアドライバーとその周囲の人々の人間ドラマを主に取り扱う、戦場ロマン作品。

●種族

(※PCは種族の選択はできない。クラスや特技で表される)
人間 この世界に住んでいる種族。多かれ少なかれ大抵天使やオニやエルフェンの血を引いている。

●古代種
世界の各所に残る古い血筋の総称。古代種は濃い天使の血を持つ傾向にある。
天使 はるか昔『天界の門』からやってきたといわれる種族。人と交わり今では多くの人間が天使の血を引いている。
血の濃さには個人差があり、より濃く天使の血を引く者は超常の力が宿るとされていた。
天使は長寿のため、天使の血の濃い者は、おおむね20歳あたりから老化が遅くなり100歳を越えるまで生きる。
エルフェン 大陸西部で栄えていた古代種。知能にすぐれ、予知や自然操作に長けていた。とがった耳とアーモンド型の目が特徴。
舞台である1999年よりも昔の1930年代にエルフェンの王家が消滅したため、一目でエルフェンと分かるものは今ではほとんどいない。
オニ ヤシマに住んでいた古代種。異能にすぐれ、額あるいはこめかみに一本ないし複数の角を持っている。
混血が進み、現在ヤシマで角を持つ者は数千人程度といわれ多くは帝族とよばれる貴族階級だが、先祖返り的に角を持つものもいる。

●強化人間
戦争などの為に人為的に強化された人間。
実験体 戦争のための人体強化実験を行われている人間。
機械化兵 体の一部や複数部位を機械化した人間。
完全機械化兵 天使核を埋め込んで作られた人造人間。
クローン 元となる人間の性質や記憶などをそのままコピーした人間。クローン化には代償が伴うが大抵は視力の低下として現れる様子。
NPCの記述をみているとどうやら天使核もコピーできているっぽい。

●天使
敵としての天使。古代種としての天使と同一存在なのかどうかも謎。
天使兵 合衆国より送られてくる謎の存在。意思疎通不可。どうやって合衆国が天使兵を操っているのかも謎。人間の事を知りたがっているらしく
人にちょっかいをかけてくるが、近づくとエーテル汚染を引き起こし、天使の血が濃い人は勝手に天使化したりととっても迷惑。
倒すとマスケンヴァル現象という爆発を起こし、広範囲にエーテル汚染を巻き起こし、塩化現象を起こし、場合によっては相転移も起こすという困った子。
廃棄された戦車などに乗り移ったりすることもできる。
黒色天使 天使兵の歩兵のような存在。黒色天使に殺された人間は三日以内に灰色天使として復活する。
灰色天使 天使化した人間。体のあちこちから灰色の羽根が生えている。人間としての意識はなく、助けることは出来ない。

●クラス

アーティラリー 大口径の火砲やミサイルを扱う事が出来るクラス。長距離砲撃手。
ウィザード 医学や機械工学の分野において天才的な手腕を持つクラス。科学者。
オフィーツィア 統一帝国の兵士達を統率する士官であることを表すクラス。指揮官。
ガンスリンガー 拳銃や小銃の扱いに習熟したクラス。サブマシンガン、ライフルなども扱える。近~中距離射撃手。
ギアドライバー シュネルギアの操縦者である事を表すクラス。人間戦車操縦士。
サムライ 剣や斧などの白兵武器の扱いや素手での格闘術に長けたクラス。白兵戦士。
シンガー 歌を武器として戦場に立つ者を表すクラス。強い。俺の歌を聴けぇぇぇぇ!歌手。
ソルジャー 兵士である事を表すクラス。兵士としての経験、技術、見方を守る心構えなど。兵士。
ツィヴィール 民間人でありながら徴用された人であることを表したクラス。一般人。
ホムンクルス 技術の粋を集めて作られた、機械の体を持つ人造人間であることを表すクラス。完全機械化兵。
ミーディアム 魔法などを扱える、いわゆる超能力者である事を表すクラス。大気中のエーテルなどを直接操ったりできる。超能力者。

●世界観詳細

―――遠い街に3発のミサイルが落ちて 僕の国で戦争が始まった。

1999年7月4日。「合衆国」が放った3発の呪法弾道ミサイルが、13年間ヤシマを守り続けた結界を破り、本土に着弾、爆発した。
その3発のミサイルの着弾点を中心に結界が一部消失し、本土への進入が可能となった。

1999年7月7日。ヤシマの海上ギガプラントの2号棟が”食われたように”消失。
この日を境に、これまで一度に一体しか目撃されていなかった天使兵が、軍団として現れるようになる。

結界が崩壊し、大量の天使兵が現れ、それにタイミングを合わせるように
合衆国天使十字軍第七艦隊、十字軍最強の兵力がヤシマに接近していることが確認された。
退路を断たれ、結界という盾は綻び、圧倒的な敵戦力に囲まれたヤシマ。
ただひとつの希望は。いまだ実験段階とはいえ、これまでの常識を覆す能力を持った
―――第三世代人間戦車、シュネルギア。

こうして、1999年7月。13年の平穏は終わりを告げ新たなる戦争―――天使大戦が、その幕を開けた。

●システム面

ダイスの振り方
六面体ダイスを振り、出目の技能レベル以下の数で成功数を求める方式。
(たとえば、感覚10で射撃技能4の場合、六面体ダイスを10個振り、4以下の出目の個数で成功数を求める)

MOEシステム (Motion of Emotion System)
PCが周囲からどのような感情を受けているのか、もしくは葛藤に巻き込まれているのかなど、
精神面、設定面表現の為のルール。「パトス」「ロゴス」「アガペー」「ダーザイン」の4要素がある。
パトス Pathos:愛、感情 良いロールプレイをしたときに与えられるチットの事。これを使ってダーザインのレベルを上げたりする
ロゴス Logothos:力、神の言葉、理由、言葉 これを使ってケルン効果など様々な効果を得られる。パトスチットを変換して得られる。
アガペー Agape:愛餐、博愛 DXでいう浸食率のようなもの。人類の技術では666までしか計測できない。666を越えると天使化(NPC化)する。
ダーザイン 現存在 DXのロイスの逆。相手からどう思われているかを表す枠。アガペーが上がるごとに上限レベルが上がり、
レベル5ダーザインを昇華することでオーギュメント(≒加護)を使用することができる。
※ロゴスの効果:特殊な力場(ケルン)を発生させ、それを防御に使ってダメージを軽減したり、攻撃に乗せてダメージを上げたりする事が出来る。
 その他、判定前に使用して技能レベルを一時的に上昇させたり、判定後に使用して達成値を上昇させたりできる。


その他聞きたいことがあればどうぞ。
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。