ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki マニューラ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マニューラ

No.461 タイプ:あく/こおり
特性:プレッシャー(相手の使う技のPPを多く減らす)
体重:34.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
マニューラ 70 120 65 45 85 125

ばつぐん(4倍) かくとう
ばつぐん(2倍) ほのお/むし/いわ/はがね
いまひとつ(1/2) こおり/ゴースト/あく
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし エスパー

素早さ125からの最速ねこだましが強力なためダブルではまあまあ使われる。弱点が多く素の耐久も貧弱なため持ち物は9割方タスキ。

HGSSの教え技限定だった「けたぐり」は、BW2で教え技として復活したので、厳選もやりやすくなった。
どのPTにも1匹は入っているようなメジャーポケモンに軒並み強いのが特長。
しかし、攻撃種族値は高いが一致物理技の威力がどちらも80未満なため深刻な火力不足。
そのせいで強化アイテムが無いと体力全快の相手は縛れないことが多い上、威嚇も普通に効くためアタッカーや相手ポケの対策をこいつ1匹に任せるにはやや心もとない。
因みにれいとうパンチでも無振りラティオスすら乱数1。
微妙な火力を補うという意味でもねこだましや相方は非常に重要になってくる。

メタグロスには何も出来ないので、相方との組み合わせが肝心。

進化前はニューラ。きせきを持たせてもそれほど耐久面が改善されるわけではなく、火力がかなり小さくなってしまうが、
せいしんりょくを持つことができる。


物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
れいとうパンチ 75 100 こおり メインウェポン。 教え/遺伝
つじぎり 70 100 あく タイプ一致。シャンデラブルンゲル等へは特に重要。 自力
けたぐり 不定 100 かくとう バンギやヒードランへ。 教え
こおりのつぶて 40 100 こおり 先制技 遺伝
フェイント 30 100 ノーマル 先制技。 遺伝
ねこだまし 40 100 ノーマル 遺伝
ふくろだたき 不定 100 あく コンボ用 自力
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
こごえるかぜ 55 95 こおり 袋正義のコンボでは特に重要なサポート技。 教え
バークアウト 55 95 あく マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
ちょうはつ - 100 あく マシン
にらみつける - 100 ノーマル 袋正義雪崩れのサポート。 自力

型サンプル

基本型

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ねこだまし/れいとうパンチ
選択技:つじぎり/カウンター/けたぐり/ちょうはつ/まもる/こおりのつぶて/フェイント/ふくろだたき*

高いすばやさとねこだましで場を作る。ラティオスに強い圧力をかけられることが魅力。
フェイント、まもる、ちょうはつなどを入れると入る攻撃技は2種。
れいとうパンチを抜くとガブリアスボーマンダランドロスなどが辛い。
つじぎりを抜くとエスパーゴースト全般が辛くなる。
けたぐりを抜くとバンギラステラキオンユキノオーヒードランなどが辛くなるが、有ってもこいつだけで倒せるわけでは無いので入れるならば横の攻撃でそれらを取りこぼさないように。

タッグ候補

ウインディバクフーンなど炎ポケモン
マニューラの天敵メタグロスに強く、炎ポケモンが苦手なバンギラス、ドラゴン全般をマニューラが縛ることが出来る。

せいぎのこころサポート型

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ふくろだたき
選択技:こごえるかぜ/ねこだまし/にらみつける/フェイント/リフレクター/バークアウト/ちょうはつ/まもる/けたぐり/つじぎり/れいとうパンチ

ふくろだたきコンボのサポート。
基本的に攻撃技はテラキオンのいわなだれの取りこぼしを抑える事が目的で、テラキオンの足りていない耐久や速さを補う事を中心に考えた技が候補にならぶ。
攻撃技はいわなだれを等倍で耐えるバンギラスを仕留めるけたぐりかクレセリアを仕留めるつじぎりが有力か。れいとうパンチの重要性はやや下がる。

テラキオン
トリプルバトルでおなじみ、袋叩きコンボ。テラキオンの苦手なラティオスはマニューラが縛る。
決まれば電光石火ですら相手の体力を半分近く持っていく。袋叩き後岩雪崩で威嚇込みギャラドスウインディを確1。

対策

メタグロスウインディギャラドス等。弱点を突かれないポケモンなら比較的容易。
また、威嚇やでんじはなどにも非常に脆い。
テラキオンと袋叩きコンボで出てきた場合、この指や怒りの粉、トリックルームなどが有効。スカーフで素早さを逆転するのも悪くない。しかし、この指や怒りの粉、トリル持ちの多くは弱点を突かれるためそれらで対策するときは油断禁物。

外部リンク

添付ファイル