ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ヒートロトム

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヒートロトム

No.479 タイプ:でんき/ほのお
特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
体重:0.3kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ヒートロトム 50 65 107 105 107 86

ばつぐん(4倍) じめん
ばつぐん(2倍) みず/いわ
いまひとつ(1/2) ほのお/でんき/くさ/こおり/ひこう/むし
いまひとつ(1/4) はがね
こうかなし ---
※特性「ふゆう」により、じめん無効

ロトム:通常,スピン,フロスト,ウォッシュ,カット
※実際には全て同じポケモン(ロトム)として扱われる

4倍弱点をふゆうで克服という、スピンロトムとは大違いの特性を持つ。
専用技はオーバーヒート。でんき技の効きにくい草の対策になり、
その高い特攻から放てば殆どのはがねタイプは一撃で沈む。
バンギラスガブリアスに弱そうだが、そこはおにびがあるので十分カバーできる。
ただしフォルムチェンジロトム全般に言えるが、シャドーボール・あくのはどう・めざめるパワーが無いとラティオスには不利。

ロトムのフォルムで唯一かえんだまのデメリットなしにトリックができるので、
他フォルムのように命中不安なおにびに頼らずに済むのは利点。

霰パの主要なポケモンには強いのだが、霰トリパの場合ブルンゲルのしおふきが飛んできたり、シャンデラを投げられたりするのが難点。


特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
オーバーヒート 140(210) 90 ほのお メインウェポン。使用すると特攻が下がる フォルムチェンジ
10まんボルト 95(142.5)  100 でんき メインウェポン。 わざマシン
ほうでん 80(120) 100 でんき 全体攻撃。どちらかがマヒする率は51% 自力
シャドーボール 80 100 ゴースト 対ラティオス。 わざマシン
あくのはどう 80 100 あく 対ラティオス。スカーフの場合追加効果的にこちらか 前作わざマシン
めざめるパワー(草) 70 100 くさ 主にトリトドン率いる水・地面へ。めざパの中では採用する価値がある方か。 わざマシン
めざめるパワー(氷) 70 100 こおり 対ドラゴン。スカーフを巻くならこっちの方が良いかもしれない。 わざマシン
ボルトチェンジ 70 100 でんき スカーフ用。トリックロトムと相性が良い。 わざマシン
変化技 命中 タイプ 備考 習得
まもる - ノーマル 基本技。 わざマシン
でんじは 100 でんき 言わずもがな強力な技。多くの相手に効果覿面。ラムに注意。 Lv.1、わざマシン
おにび 75 ほのお 物理アタッカーを機能停止させる。命中不安。ヒートの場合トリックでいい わざマシン
リフレクター - エスパー 鬼火とは好みが別れるところ。 わざマシン
ひかりのかべ - エスパー 味方のサポートに。他のやつでやった方が良いかもしれない。 わざマシン
トリック 100 エスパー かえんだま、こだわりと合わせて。 自力

ステータス調整

  • 155-×-128-129-165-114(236-0-4-28-180-60,おだやか)
ラティオスのメガネ流星確2
252振りバンギラス抜き
残りとくこう

素早

最速 準速 無振 最遅
ヒートロトム 151 138 106 81
バンギラス 124 113 81 59
最速バンギラス抜きあたりがメジャーか。

特攻

特攻を優先的に調整したい場合はバンギラスが主な調整先になるが、
基本的には耐久調整>素早さ調整>余り特攻といった感じの優先度になる。

C252で実数値H187D133メタグロスを最低乱数でない限り1発(93.8%)
H252振りの雨時orオッカナットレイが高乱数1(87.5%)
逆に言えば性格補正がない場合、ナットレイや耐久振りのメタグロスは確定にならない

耐久

HP252は確定で、そこから特防に振ってラティオスの流星群を耐える調整が多い。
乱数の都合ジュエル流星群を耐えるにはD180が必要だが、この場合H236でもH252でも必要な特防は変わらない
(D172だと最大乱数の場合H252でも落ちるため)
Hに全振りせずに素早さや特攻に回すことも一応可能。

型サンプル

基本型

特性:ふゆう
性格:ひかえめ/おくびょう/おだやか
努力値:HP252 特攻252 or HP252 素早さ調整 残り特攻
持ち物:オボンのみ/たべのこし/かえんだま/各種ジュエル など
確定技:10まんボルト/オーバーヒート/まもる
選択技:めざめるパワー(氷/草)/でんじは/おにび/ボルトチェンジ/リフレクター/ひかりのかべ/トリック など

広範囲に刺さるメインウエポン2つと補助技で相手の場を荒らす。
特にユキノオーメタグロスには非常に強い。サンダーギャラドスマニューラ辺りにも有利に戦うことができる。
ラティオス、バンギラス辺りには弱いのが残念。

スカーフ型

特性:ふゆう
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:素早さ特攻HP調整 or 素早さ特攻252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:10まんボルト/オーバーヒート/トリック
選択技:めざめるパワー(氷/草)/ボルトチェンジ など

ロトム系列お馴染みのスカーフ型。
シャンデラトゲキッスヘラクロスなどのスカーフ搭載率が高いポケに対して有利に立ち回れる。
スカーフグレイシアフロストロトムにも有利なので、霰パにも刺さる。
クレセリアランクルスにはトリックで押し付け。

タッグ候補

カポエラー
ロトムが苦手なバンギラス、テラキオン等に強い。ねこだまし、いかくでの補強も。
ラティオス、シャンデラ等にはふいうちで対抗できるが確2なので、後発で補強するとなお安心。

ガブリアスを始めとした地面タイプに対して、放電と地震のコンボを繰り出せるのは全フォルムで共通だが、このフォルムであれば地面タイプ――ひいてはフライゴンやガブリアス、グライオンなどの天敵である氷タイプや草タイプを安全に狩れる。
放電はダメージのみならず麻痺の追加効果が出る可能性も非常に高いため、地面タイプ全般と組みやすい。


対策

バンギラス、テラキオン、ラティオス、ウォッシュロトムなどが最有力候補。基本的には負けない。
トリトドンでも安全に狩れるが、めざパ草やスカーフトリックは警戒しておきたい。
サンダーやメタグロス、ユキノオーやトゲキッスなど、メジャーポケの多くに対して強いので
警戒したパーティ構成や選出を心掛けたい。

外部リンク

添付ファイル