ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki カットロトム

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カットロトム

No.479 タイプ:でんき/くさ
特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
体重:0.3kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
カットロトム 50 65 107 105 107 86

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ほのお/こおり/どく/むし
いまひとつ(1/2) みず/くさ/はがね
いまひとつ(1/4) でんき
こうかなし ---
※特性「ふゆう」により、じめん無効

ロトム:通常,ヒート,スピン,フロスト,ウォッシュ
※実際には全て同じポケモン(ロトム)として扱われる

他の形態と比べ弱点が多いのが悩みどころ。とは言ってもどく技はほぼ使われないので実質3つ。
電気と草の組み合わせはめざパでもお馴染だが、地面に抜群を取れるので優秀。
また、草を基準に考えても飛行に電気技が刺さるため基本的には相性がよい。
だが、この組み合わせもウォッシュやヒートと同じくラティオスには半減される。草も苦手。
耐性では複合タイプ含めたほとんどの水ポケモンには有利なのだが、
水ポケモンのサブに多い氷に弱いのが気になる。

ただし他のフォルムが苦手なトリトドンをめざパ草なしで倒すことがき、
他のフォルムが一撃では落とせないブルンゲルスイクンを倒しきることも出来る。
メガネやジュエルを持てば砂嵐中のバンギラスすら一撃で葬り去ることも可能。
流行りのエルフーンによく刺さる。
また、同属のウォッシュロトムは氷技を使えないため、非常に有利なフォルム。
草に効くめざめるパワー炎があれば戦いやすい。


技候補

特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
10まんボルト 95 100 でんき メインウェポン。ほぼ必須技 マシン
リーフストーム 140 90 くさ 高火力の草技。これもほぼ必須 フォルムチェンジ
めざめるパワー 70 100 不定 鋼と虫に通る炎、竜に通る氷、鋼や炎に通る地面などが一般的 マシン
ボルトチェンジ 70 100 でんき こだわり型と相性○ マシン
シャドーボール 80 100 ゴースト ラティオスやクレセリアへ。優先度は低め マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技。こだわり型なら不要 マシン
でんじは - 100 でんき 強力な補助技。だが技スペースがきつい 自力
おにび - 75 ほのお メタグロスなどに。命中不安 マシン
トリック - 100 エスパー こだわり系アイテムとセットで 自力

ステータス調整

素早さ

最速バンギラス+1~3程度が基本となるか。
スカーフ型なら最速推奨

攻撃・特殊

補正↑92振り(実数値150)リーフストームでHP振りニョロトノ確1
補正↑196振り(実数値165)リーフストームでラティオスのメガネ流星群耐え水ロトム確1
などがあげられる。
耐久に多く努力値を回したいという場合は、たつじんのおびなどで補強してやると良い。

耐久

ラティオスの珠orメガネ流星群耐えが一般的か。
調整すれば特化ローブシンのドレインパンチ2発耐え(HP252、防御76振り)や特化シャンデラの熱風耐え(HP252、特防84振り)なども可能なので、色々試してみると良い。

持ち物

オボンのみ

高耐久を生かす。確定数がズレるシーンも多い

たつじんのおび、各種ジュエル

耐久に多く努力値を回したいが、火力も確保したいという場合。

こだわりスカーフ/メガネ

ロトム系列と相性○。トリックやボルトチェンジなどとセットで

型サンプル

基本型

性格:ひかえめ/おだやか
努力値:耐久素早さ調整、残り特攻
持ち物:オボンのみ/たつじんのおび/各種ジュエル(電気、草など)
確定技:リーフストーム/10まんボルト/まもる
選択技:めざめるパワー(炎/氷/地面)/シャドーボール/ボルトチェンジ

基本的に電気技と草技があれば事足りる。
耐久は高めだが弱点がメジャーなので、ウォッシュロトムと比べると場持ちは悪い。
電気技と草技の組み合わせでほとんどの水タイプの弱点を突けるので、水タイプには滅法強い。

こだわりメガネ型

性格:ひかえめ
努力値:特攻252 HP252 もしくは素早さ調整残りHP
持ち物:こだわりメガネ
確定技:リーフストーム/10まんボルトorかみなり/トリック
選択技:めざめるパワー(炎/氷)/シャドーボール/ボルトチェンジ

拘り+特攻種族値105からの一致リーフストームは非常に強力で、特防特化ブルンゲル・スイクンや、
ラティオスのジュエル流星群耐えバンギラスを確定1発にできる。
また、めざパ氷で最低乱数を引いても無振りサザンドラを75%以上削れる。

タッグ候補

シャンデラ
スカーフが望ましい。ラティオス、ユキノオー、ナットレイなどに対して有利に立ち回れる。
トリトドンやバンギラス、テラキオンやギャラドスに対してカットロトムが強い。

対策

リーフストーム以外の火力はそこまででもないので、草技を半減できるポケなら有利に戦うことができる。
ラティオスやボーマンダで殴るもよし、シャンデラやユキノオーサンダーで弱点を突くもよし。ただ、いずれもめざパには注意。
電磁波やトリックなどを用いたトリッキーな戦い方をしてくることもあるため、
それらも考慮した対策を心掛けたい。

ラッキーやハピナスといる場合は高確率でじこあんじを持っている。
リーフストームの反動のリセット効果もあるので注意。

外部リンク

添付ファイル