ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki サザンドラWCS2011

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サザンドラWCS2011

イッシュ図鑑 No.141 タイプ:あく/ドラゴン
特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
体重:160.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
サザンドラ 92 105 90 125 90 98

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう/むし/こおり/ドラゴン
いまひとつ(1/2) ゴースト/ほのお/みず/でんき/くさ/あく
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし エスパー
※特性「ふゆう」により、じめん無効

全国版では遅い方だが、イッシュ限定では最速のドラゴン
ドラゴンならではの耐性とりゅうせいぐんの威力で環境の中心の1匹
格闘技があふれかえっているので、それに注意しての運用が求められる
ランクルスやシャンデラといった格闘に強いポケモンに強い
流星群の威力と器用さで、自分より遅いポケモンには非常に強いプレッシャーをかけられる。

技候補

特殊技 タイプ 威力 命中 備考
りゅうせいぐん ドラゴン 140 90 この環境では特殊最強クラス
りゅうのはどう ドラゴン 90 100 悪の波動とかぶるので入らないかも
あくのはどう あく 80 100 遺伝技、ひるみもなにげに強い
だいもんじ ほのお 120 85 ナットレイやシュバルゴといった炎4倍は多い
かえんほうしゃ ほのお 95 100 安定性ならこっち
だいちのちから じめん 90 100 遺伝技。いらないと思う
きあいだま かくとう 120 70 ズルズキン・テラキオンをメタってみる?

物理技 タイプ 威力 命中 備考
とんぼがえり むし 70 100 同族にきくのも嬉しい。りゅうせいぐんと相性○
かみくだく あく 80 100 りゅうせいぐんで特攻が下がっても使える一致技
ドラゴンダイブ ドラゴン 100 75 同上。上と同じく基本性能はよくない
げきりん ドラゴン 120 100 方向指定不可。威力だけの技。

補助技 備考
ちょうはつ ねこだましとあわせトリックルーム、おいかぜを使わせにくくする
リフレクター 一度使えば格闘技もそれなりに耐えられるようになる
でんじは 自分が使ったのでは3闘に抜かれやられてしまう。味方で使うべきか
みがわり 中途半端な素早さの関係上、やや使いにくい
まもる スカーフでない場合、自分より素早く弱点を突くポケモンが多いため必須に近い


ステータス調整

  • 193-112-112-194-112-122(204-0-12-252-12-28)
HCぶっぱから少し素早さに調整をかけた形。252テラキオンのせいなるつるぎを最大乱数以外耐え
天候ダメージの効率は悪いがルール上あまり気にすることはないだろう。

  • 193-112-113-169-129-135(204-0-20-68-84-132)
あくのプレートまたはたつじんの帯前提の調整。
HPシャンデラをあくのはどうで1発、
252テラキオンのせいなるつるぎを最大乱数以外耐え
特化サザンドラのりゅうのはどうを最大乱数以外耐え
控えめシャンデラの最速+2のすばやさ
を両立させている。
あくのプレートの場合ドラゴン技はサザンドラへの確定数的に強制的にりゅうせいぐんになる。

  • 169-112-120-166-111-165(12-0-76-164-4-252、おくびょう)
最速と無振りシャンデラ確1を優先した配分。
ヨプのみでテラキオンの玉インファイトも耐える。
アーケオスのジュエルアクロバットは乱数1。(31%)

  • 198-112-111-149-111-165(244-0-4-4-4-252、おくびょう)
ほぼHSぶっぱ。
A200のローブシンのマッハパンチ確定3
おくびょうウルガモスのむしのさざめき確定2
201ローブシンへのダメージはジュエルを持たせても高乱数(81.3%、命中込みで73.17%)

素早

コジョンドやウルガモス、3闘より遅い98という種族値はこの環境でも微妙
トリックルームも多いので最遅も選択肢に入ると思われる
↑最遅にしてもトリパに入るような奴は抜けないし無しだと思う。自らトリパに組み込む場合のみだな。
主な調整先としては
  • オノノクスを意識して252振り
  • シャンデラ、それを抜く調整をしたドリュウズを意識して147程度
  • 控えめシャンデラの素早さを意識した133程度
  • ズルズキンの最速が121(龍舞でアーケオス超え)なので無振りに近い値でも122程度は欲しい。

オノノクスをどこまで意識するかは問題なんだよな、それほど多くないんだけど無視してPT構築すると痛い目にあう

攻撃

とりあえずひかえめ極振りでいいんじゃないだろうか?
↑HP252シャンデラが高乱数となる(81.3%%)

耐久

  • HP252振りでちょうどテラキオンのせいなるつるぎを最大乱数以外耐えになるため素早さすててHP全振りもよい
  • アギルダーの特化むしのさざめきを耐えるラインはH-D=186-110(実数値)。
  • ハバンを持たせた場合サザンドラのジュエルりゅうせいぐん耐えは可能だが199-136(実数値)となり、合計460程度努力値が必要になるため現実的ではない。
 持ち物無しのサザンドラの流星群は無振りでもハバンを持たせれば確定耐えとなる。

もちもの

ハバンのみ

同族に強くなる
パーティーにサザンドラ対策が多いか少ないかで対サザンドラの役割を持たせるか変わってくるだろう

ヨプのみ

大量発生している格闘を一発たえられる
格闘に弱点を突きづらいうえ相手も特防調整してることが多いので
隣に格闘に強いポケモンを置いておきたい

ドラゴンジュエル

全イッシュポケモンでも最高峰の突破力を引き出す。
竜に対し半減持ちでないかぎり、耐えられるポケモンは限られる。

こだわりスカーフ

苦手とするポケモンを抜き去り、上から大ダメージを与える。
威嚇のないスカーフボーマンダのような使い方になるだろう。


サンプル

性格:ひかえめ 努力値:HP252 特攻252 特防6
実数値:199 - 110 194 111 118 持ち物:ハバンのみ
技:りゅうせいぐん/あくのはどう/だいもんじ/まもる

タッグ候補

トルネロスWCS2011

格闘をしばる
テラキオンを臆病CS252で、草結びなら帯以上で確1(襷は多いが)、草結びはボルトロスも使える

アーケオスWCS2011

ジュエルアクロバットでテラキオンも高乱数1発(75%)

スカーフ格闘ポケモン

具体的にいうとテラキオンやダゲキ
ゴーストやエスパーに弱い相方をフォローする役割

対策

テラキオン、コジョンド、ズルズキン、ローブシンといった格闘ポケで圧力を与える
特防を調整するのが望ましい

タンガのみを持ってることは少ないので虫ポケモンをしのばせておくのもいい
シュバルゴはオッカを持ってたりりゅうせいぐん後の大文字は耐える
ダイケンキやバッフロンのメガホはサザンドラが耐久無振りでも一発たえられるので注意

外部リンク