ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki バクフーン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バクフーン

No.157 タイプ:ほのお
特性:もうか(HPが最大値の1/3以下の時、炎技の威力が1.5倍になる)
体重:79.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
バクフーン 78 84 78 109 85 100

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/こおり/むし/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

バクフーンでダブルと言ったら大抵は噴火。
晴れと組み合わせればより強烈だが、もちろん晴れパに組み込まずとも強い。
単純ではあるが、無対策の相手だと何もさせずに終わってしまう。
リザードンと同じ種族値であり、またゴウカザルとの技が被ってしまいゴウカザルの方が使われやすい。

妙に物理技の範囲も広かったり、攻撃種族値もそこそこ有ったりするので物理型も行けなくはなさそうな感じはする。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
フレアドライブ 120 100 ほのお メインウェポン。反動技。 自力
ニトロチャージ 50 100 ほのお マシン
じしん 100 100 じめん 物理型にする最も大きい理由。ヒードランやシャンデラへ通す技。特殊型にも入れていいぐらいの範囲の優秀さ マシン
いわなだれ 75 90 いわ 対シャンデラ。怯み狙いも期待できる マシン
けたぐり 不定 100 かくとう 炎のサブウエポンとしては岩とヒードラン相手に便利 過去教え
でんこうせっか 40 100 ノーマル 先制技。 遺伝
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ふんか 不定 100 ほのお これを如何に打つかがこのポケモンの肝 自力
オーバーヒート 140 90 ほのお ふんかのサブとしては優秀な大技。 マシン
だいもんじ 120 85 ほのお メインウェポン候補 マシン
ねっぷう 100 90 ほのお メインウェポン候補 過去教え
きあいだま 120 70 かくとう 対岩 マシン
ソーラービーム 120 100 くさ 晴天時ため無し。対水岩 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン

型サンプル

噴火型

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 素早さ252 HP6
もちもの:こだわりスカーフ/こだわりメガネ/もくたん/ほのおのジュエル/たつじんのおび/いのちのたま
確定技:ふんか
選択肢:ねっぷう/だいもんじ/オーバーヒート/めざめるパワー(氷or地)/きあいだま/まもる/じしん

噴火でゴリ押しする型。そしてHPが減ってきたら今度は猛火がある。
相方に日本晴れを使用してもらい、さらに火力を高める。
猫騙しに加え、ワイドガードも登場し、対策の幅は広がりつつあるので、
そういう相手に当たってしまった場合はどうしようもない。

先制技や他ポケのスカーフ持ち、耐えられて削られた場合など
対策を取られても他の技に切り替えられるように他の持ち物も候補に入れていいかと。
実際、前世代じゃ対策が増えてきて噴火ぶっぱが現実的に難しくなってきてたし。

「参考」
補正ありC252振り@命の珠 めざ地でH252ヒードラン乱数1
補正ありC252振り めざ地でH252シャンデラ確2
補正ありC252振り@帯 めざ氷でH252ガブリアス乱数1(99.5%~)

タッグ候補

エルフーン
特性[いたずらごころ]により、日本晴れ要員の中では最速で発動できる。

マニューラ
前作でメジャーだったマニュバク。ねこだましでふんかのサポート。かつ、マニューラがドラゴンやシャンデラ、バンギラスなどを縛る。

キュウコン
晴れパで採用。日照り効果で、炎技やソラビを搭載して火力UP。水、岩タイプにはソラビで対抗する。

対策

スカーフ噴火はすさまじい威力だが、炎を半減するポケモンは多いので対処は難しくない
具体的にいうとラティオス、ギャラドスなどのドラゴンや水、ウインディなど炎ポケモンも悪くない
ねこだまや先制技で体力を削ることにより、噴火の威力ダウンを狙うのもあり。
シャンデラにはほとんどの技が通用しないので、シャンデラも有効。

外部リンク

添付ファイル