ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki テラキオンWCS2011

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テラキオンWCS2011

イッシュ図鑑 No.145 タイプ:いわ/かくとう
特性:せいぎのこころ(悪タイプの技を受けると攻撃が1段階上がる)
体重:260.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
3闘 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
テラキオン 91 129 90 72 90 108
コバルオン 91 90 129 90 72 108
ビリジオン 91 90 72 90 129 108

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) じめん/エスパー/みず/くさ/かくとう/はがね
いまひとつ(1/2) あく/ノーマル/むし/どく/ほのお/いわ
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

サザンドラと並んでイッシュ限定戦最メジャーの一角。
特性せいぎのこころとふくろだたきによるコンボは有名。

技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
インファイト/せいなるつるぎ 120/90 100 かくとう そこそこの耐久があるが弱点を突かれやすいのでインファイトの方が多いと思われる。 Lv.73/Lv.42
ストーンエッジ/いわなだれ 100/75 80/90 いわ いわなだれの場合2体のため使いやすく、運ゲーが狙えるが威力不足。両方採用するのもあり。シャンデラボルトロストルネロスなどをぎりぎり倒しきれなかったりするのが痛いので、確実に1体を倒したいという場合にはエッジがおすすめ Lv.67、技.71/Lv.37、技.80
じしん 100 100 じめん イッシュのポケモンで地面を弱点に持ち、かつ岩も挌闘も抜群にならないポケモンは、エンブオー・ゼブライカ・ダストダス・マッギョの4体のみ。マイナーポケモンぞろいなので必要性は薄い。 技.26
つばめがえし 60 - ひこう ビリジオンの流行具合によっては選択肢に入るか? 技.40
でんこうせっか 40 100 ノーマル 特に無し Lv.1
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
てだすけ - - ノーマル 特に無し Lv.25
ちょうはつ - 100 あく 特に無し 技.12
まもる/みがわり - - ノーマル 基本技 技.17/技.90

もちもの

きあいのタスキ

弱点が多いので他環境ではメジャーなもちもの。袋だたきとの相性は悪い。

ヨプのみ

袋だたきと相性○。とにかく格闘技が飛んでくることが多いうえに同族対策にもなる。

こだわりスカーフ

スカーフ炎なども現状ではそこそこいるのでその上から岩技を撃てるのは非常に強力。
トルネロス、ボルトロス、アーケオス、同族にも有利になるが、技が固定されるのは痛い。

ステータス調整

素早

同族に弱点突かれる上にすぐ下にコジョンド、次いでウルガモスサザンドラがいるので、スカーフでない限りは最速1択。実数値176。

攻撃


耐久


サンプル

性格:ようき 努力値:攻撃252 素早252 特防6
実数値:166 181 110 - 111 176
持ち物:ヨプの実 or きあいのタスキ
技:インファイト/いわなだれ/(選択肢)/まもる

AS極振り、とりあえず初期環境ではこれが多いはず。
持ち物で運用が大きくかわる。


スカーフ袋叩き型

性格:いじっぱり 努力値:HP252 攻撃252
持ち物こだわりスカーフ
技:インファイトorせいなるつるぎ/いわなだれ/適当に何か

すばやさ個体値が18~19のテラキオンがこだわりスカーフを持つと素早さの実数値が183となりエルフーンより遅くなる。
これによって初手からエルフーンと袋叩きコンボができるため普段テラキオンより早いアーケオスやトルネロスなどに強気に出ていくことができる。
エルフーンとタッグ前提のコンボ。



タッグ候補


エルフーンWCS2011

エルフーンの袋だたきを受けると、自分自身もふくろだたき攻撃回数に含まれるため、
特性のせいぎのこころにより攻撃を4段階UPできる。
追い風を使うのもメジャー、しかしランクルス等のトリックルーム、モロバレルのいかりのこなに弱い。



対策

ランクルスデスカーンでトリックルームをするのが一般的か。
数少ない先制技もちであるローブシンダイケンキも有効。
モロバレルで袋叩きコンボは封殺可能。
ゴルーグは殆どの攻撃を受けられるが、もう一方のくさむすび等には注意。

外部リンク