ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ムシャーナ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ムシャーナ

No.518 タイプ:エスパー
特性:よちむ(相手の技が1つわかる)
   シンクロ(毒 麻痺 火傷状態にさせられると相手も同じ状態異常にする)
夢特性:テレパシー(味方の攻撃を受けない)
体重:60.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
鈍足エスパー HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ムシャーナ 116 55 85 107 95 29
ランクルス 110 65 75 125 85 30
クレセリア 120 70 120 75 130 85

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

珍しい鈍足高耐久の超タイプ。見てのとおりトリックルームに向いたポケモン。
シングルではランクルスに遅れをとってこそいたが、ダブルでは優秀な特性「テレパシー」やてだすけ、ふういんなどにより簡単に差別化できる。
単アタッカーにするとランクルスの劣化になるため、それらの補助技を有効活用したサポート型がメインになるだろう。
耐久に重点を置くと今度はクレセリアという壁が立ちはだかるが、特攻の高さや「テレパシー」、ふういんトリルなどがあるため劣化にはなりえない。

クレセリア程ではないが、もとの耐久種族値が高いため、ヘタな攻撃なら3発になることも。
特防36振りでサンダーの10万ボルトを確3にすることができ、特防に148振るだけでラティオスのジュエル流星群を耐える。
防御88振りで特化バンギラスのかみくだく確定耐え、44振りのみでアーケオスのジュエルアクロバットを耐えられる高耐久。

挑発には非常に弱いので、攻撃技を一つは入れるか、メンタルハーブを持たせることを推奨。

トリル型の場合は、ランクルスやシャンデラのように直接殴るだけの火力はなく、ドータクンエルフーンなどのように始動後サッサと退散することもできないが、
さいみんじゅつや味方への補助で長く居座って補助技で場を組み立ててゆくタイプ。
S29と狙ったような素早さをしているので、S30のカビゴンヤドランに向かっていばることができる。
また、ドサイドンにいばるじしんをしてもダメージを受けず、爆破をてだすけすることも可能。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
サイコキネシス 90 100 エスパー メインウェポン。 マシン
サイコショック 80 100 エスパー メインウェポン。 マシン
アシストパワー 20× 100 エスパー 積みや暗示と合わせて。 マシン
シャドーボール 80 100 ゴースト 対エスパー。 マシン
シグナルビーム 70 100 むし 対エスパー、悪 教え
チャージビーム 50 90 でんき 暗示等と相性が良い マシン
めざめるパワー 70 100 不定 グロスやナットに打つ炎等 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
トリックルーム - - エスパー 素早さを補う。 マシン
てだすけ - - ノーマル 優秀なサポート技。自身のすばやさを補える。また、爆発やほうでん等もてだすけ可 教え
ふういん - - エスパー トリル返しや、まもるを封じる。封印爆破パのようなパーティにも。 進化前自力
あくび - - ノーマル 進化前自力
さいみんじゅつ - 60 エスパー 重力と好相性。 自力
じゅうりょく - - エスパー 地震のサポートにもってこい。自身も催眠を当て安くなるメリット。 教え
ドわすれ - - エスパー 積み技。 遺伝
めいそう - - エスパー 積み技。 マシン
バリアー - - エスパー 積み技。 遺伝
ひかりのかべ - - エスパー マシン
リフレクター - - エスパー マシン
じこあんじ - - ノーマル アシストパワーとコンボ。 マシン

ステータス調整

素早さ


攻撃・特殊

169(212↑)…サイコショックでh252b4オボンローブシン確2

耐久

特殊
223-150(252-172↑)…球ラティオスの流星群連続2発耐え
223-141(252-204,252-108↑)…眼鏡サザンドラのあくのはどう耐え
223-125(252-84)…オボン込みでラティオスのジュエル流星+2段階下降りゅうせいぐん耐え
223-122(252-52)…特化サザンドラの球あくのはどう耐え
223-115(252-0)…ラティオスの眼鏡流星耐え

物理
223-116(252-84)…191グロスのコメパン確3
223-105(252-0)…特化バンギのかみくだく+砂ダメージ1回耐え

サポート型

性格:れいせい/なまいき/のんき
特性:相方により
もちもの:たべのこし/ラムのみ/オボンのみ/メンタルハーブ など
努力値:耐久調整、残り特攻
確定技:サイコキネシスorサイコショック/トリックルーム
選択技:エナジーボール/シャドーボール/めざめるパワー(炎、格闘)/あくびorさいみんじゅつ/ふういん/めいそう/あまごい/つきのひかり/まもる/ひかりのかべ/リフレクター/いばる/でんじは/マジックコート/てだすけ

優秀な補助技で自分に有利な場を作る。どの補助技を採用するかはパーティと相談しよう。
相方にだいばくはつやじしん持ちなどの全体攻撃技をもつやつを置き、特性テレパシーでそれを避けながら
てだすけ、いばるで相方を強化する扱い方が使いやすい。
めいそうを積むのもアリだとは思うがやや玄人向けか。

BW2の教え技でおさきにどうぞを習得。
トリル下で速いポケモンが残ってしまった場合でも先手を取りにいける。

タッグ候補

カビゴン
素早さが30なのでトリックルーム→いばるの流れがきれいに決まる。
またカビゴンのじばくを堂々とスルーすることが出来る上、
カビゴンの苦手な格闘タイプにはムシャーナが有利に立ち向かえる。

ドサイドン
同じく鈍足でじしんを使うため向いている。
最遅ドサイドンより遅いトリックルーム持ちでじしんを無効にできるのは
ムシャーナとヨマワル、ドータクンのみ。

暗示型

性格:れいせい/なまいき/のんき
特性:相方により
もちもの:たべのこし/ラムのみ/オボンのみ/メンタルハーブ など
努力値:耐久調整、残り特攻
確定技:アシストパワー/じこあんじ
選択技:さいみんじゅつ/チャージビーム/シャドーボール/めざめるパワー(炎、格闘、虫)/めいそう/バリアー/つきのひかり/ねむる/みがわり

デスラッキー等のパの火力補助や格闘対策として使われる型。
普通に使うと特性や素早さの都合エーフィの方が使い勝手が良いが、トリパならこっちの方が優秀。
アシストパワーは莫大な威力をたたき出す。ちいさくなる3回を暗示してバリアー瞑想をフルに積むと威力は3000になる。
明らかにオーバーキルだが、バリアー3回とちいさくなる3回だけでも威力は390に達し即死級である。
1回積むだけで405になるが、耐久上昇率の低い瞑想とは自分の好みに合った方を選択。

タッグ候補

ラッキーハピナス
暗示対象はほぼ確実にこれ。格闘対策になっている上にあくタイプもラッキーやハピナスで殴れる。
また、トリパ中の先制催眠術でモロバレルを黙らせて強引に自己暗示することも可能。
投げラッキーの場合、ミカルゲやヤミラミと対面するとお互い詰んでPPが尽きるまで終わらなくなる。

積み型

性格:おだやか/ずぶとい
特性:よちむ
もちもの:たべのこし/カゴのみ/メンタルハーブ など
努力値:S実数41or50 残り耐久調整
確定技:アシストパワー/バリアー/めいそう
選択技:ねむる/つきのひかり

トリックルーム→シンプルビームを受ける前提の型。
一応シンプルビームなしでもいかくなどの援護があれば戦える。
シンプルビームからバリアーめいそうを積めば相手の攻撃はほとんど効かず。
暗示型と同じくアシストパワーの威力は4ケタになることも珍しくなくあくタイプ以外は基本的に一撃で沈む。
こちらは暗示型と違い、暗示する対象があくを倒してくれるわけではないので、
ミラクルアイorみずびたしを使ってもらう必要がある。
S調整対象は最遅オーベムの場合41、タブンネの場合50が目安。
SVなら4振ると50になる。

タッグ候補

ママンボウ
みずびたし役はほぼ確実にこいつ。
ねむるで眠っているムシャーナをいやしのこころで起こす、
バンギラスをアシストパワー一撃で落とせるようにする、
自分もじこあんじで要塞化するなど、様々なシナジーがある。

対策

さすがにクレセリアほど固くはないので、バンギラスやサザンドラなどがいれば余裕。ちょうはつ、スカーフトリックもかなり有効。
しかし、アイテムがないとバンギラスやサザンドラでも一撃で落とすことは出来ず、トリックルームは張られてしまう。
大半がトリックルームをするが、相手の相方でトリルを使ってくるかどうかを見極めると戦いやすくなる。
火力がそこまで高くないからといって放置するのはややリスキー。それを狙って壁やトリルを張られると途端に不利になる。
こいつに限らず補助型ポケに対する一番の対策はエルフーンだろう。ちょうはつ、アンコールで置物に出来る。
ただしメンタルハーブでなくともてだすけの優先度が5もあるため、トリックルーム返しのアンコールは効きにくい。

暗示型のムシャーナはとにかくこのゆびとまれや挑発で暗示させないこと。
アシストエスパー全体に言えるが暗示された時点で倒しきれないととんでもない火力が襲ってくる。
あくタイプは即死を免れる上弱点を突けるので、なんとか攻撃を当てて先に倒したいところ。
こちらはパーティーが専用のものになるので、パーティーを見れば大体は分かる。

オーベムorタブンネ、ムシャーナ、暗示orみずびたしorミラクルアイ持ちがいたらほぼ確実にシンプルバリア瞑想。
こちらもこのゆびとまれ・いかりのこなが有効。まもるがなく回避を上げられないのでボルトロスでちょうはつしてしまえば確実に勝てる。
また、バリアー瞑想回復アシストパワーでほぼ確定しているのでデスラッキーと違い急所待ちで突破できなくもない。
ミラクルアイの場合デスラッキーの回避効果を消して超威力のアシストパワーで殴り倒されるので使用者は注意。

外部リンク

添付ファイル