ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki マタドガス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マタドガス

No.110 タイプ:どく
特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
体重:9.5kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
65 90 120 85 70 60

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) エスパー/じめん
いまひとつ(1/2) くさ/かくとう/どく/むし
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---
※特性「ふゆう」により、じめん無効

高い物理耐久と耐性と特性から物理に対して非常に強い。
反面特殊方面は半減属性がマイナーで、種族値上も無振りだとタスキが必要になるレベルに低い。
攻撃面も種族値が低い上タイプ一致技の属性が弱いと期待できるものではない。
素早さも60と半端で使いにくく、ガチ環境では滅多に見ないポケモン。

鬼火を撒くのが基本的な使い方だが、ウォッシュロトムでやった方がよほど対応できる相手は多い。

現状では使い道が無いと言い切ってしまえるポケモンなので、今後の強化待ちといったところ。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
しっぺがえし 50 100 あく ゲンガーピンポだが逃げたほうがよい わざマシン
だいばくはつ 250 100 ノーマル どちらかというと無償交換用 自力
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
10まんボルト 95 100 でんき ギャラドス わざマシン
だいもんじ 120 85 ほのお メタグロス わざマシン
かえんほうしゃ 95 100 ほのお 同上。ただし威力がたりず確3 わざマシン
ヘドロばくだん 90 100 一致特殊だが、あまり撃つ相手がいない 自力
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
おにび - 75 ほのお 対物理に非常に有効。うまくいけば壊滅できる 技マシン
みちづれ - - ゴースト 死に際に 自力
おきみやげ - 100 ゴースト 同上。無償交換等の意味も強いが、使うタイミングが難しい 遺伝
ちょうはつ - 100 あく 基本的な補助技 技マシン
いたみわけ - - ノーマル HPが低いので相性がいい。狙い目はカビゴン 遺伝

ステータス調整

基本的に物理を想定した調整になる

素早さ

対物理を想定して多めに振っておきたい。バンギラス、70属あたりが狙い目ではある

攻撃・特殊

帯込み72振り大文字で187-133グロス確定2発 ラティの球流星群耐えソクノギャラドスを10万で確定2発

耐久

実数値159-174 (補正あり148-148)にて特化メタグロスのコメパン2発耐え 16n-1

持ち物

たつじんのおび

これがないと攻撃面に努力値をかなり割くことになる。弱点をついて戦うポケモンなので相性はよい

くろいヘドロ

耐久の底上げに

型サンプル

基本型

特性:ふゆう
性格:ずぶとい
努力値:148-x-152-72-0-138 実数値159-x-174-114-90-97
持ち物:たつじんのおび
確定技:だいもんじ/おにび/まもる
選択技:10まんボルト/みちづれ/だいばくはつ/ちょうはつ/いたみわけ

耐久ラインを最低限のコメパン確定2発耐え、火力を帯に頼り残りをすばやさに振ることで速めにした配分。
このあたりまで振れば耐久気味のメタグロス、すばやさに多めに振ったバンギラスあたりにも先制をとれる。

黒いヘドロを持たせればもう少し硬くなれるが火力が足りない。完全に鬼火で戦う場合はそちらを。

タッグ候補

カビゴン
苦手な格闘に対して鬼火が入り、特殊に対してカビゴンが圧力をかける。
ゴウカザルがつらいか。

対策

まず、対策を打つ必要が全くないほどマイナーなのは言うまでもない。
砂パのような物理主体のパーティだと処理に困るが
特殊に対してはまるで強くないので一致特殊でほぼ致命傷。

外部リンク