ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki オムスター

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オムスター

全国図鑑No.139 タイプ:みず/いわ
特性:すいすい(雨の時に素早さが2倍になる)
   シェルアーマー(攻撃を急所に受けない)
夢特性:くだけるよろい(物理技を受けると防御が1段階下がり、素早さが1段階上がる)
体重:35.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
水/岩 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
オムスター 70 60 125 115 70 55
(砂嵐時) 70 60 125 115 114 55
カブトプス 70 115 105 65 70 80
ジーランス 100 90 130 45 65 55
アバゴーラ 74 108 133 83 65 32

ばつぐん(4倍) くさ
ばつぐん(2倍) でんき/かくとう/じめん
いまひとつ(1/2) ノーマル/ひこう/どく/こおり
いまひとつ(1/4) ほのお
こうかなし ---

素早さは低いが、伝説を除いた水ポケモンの中ではNo.1の特攻と特性「すいすい」を活かした特殊アタッカーとして使用されることが多い。
味方を巻き込まない全体攻撃のだくりゅう、威力の高いハイドロポンプなど、水技は良いものが揃っている。
しかし岩タイプの特殊技の方は威力が低すぎる「げんしのちから」くらいしかないのが惜しい。

今作で新技「からをやぶる」を得たため雨でなくても高速、高火力を出せるようになった。
ただし頑丈もなくずば抜けた耐久というわけでもないので、
積むならきあいのタスキがあった方が安定する。



技候補

特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ハイドロポンプ 120 80 みず メインウエポンだが命中不安定 自力
ねっとう 80 100 みず 追加効果で火傷を付加する新技。火力不足。倒し切る事が重要なポケモンなので相性が悪いか。 マシン
だくりゅう 95 85 みず 範囲攻撃。ただし雨だくりゅうの威力は珠ラティの流星群より威力が低く調整によって耐えられる事が多い点には注意 遺伝
れいとうビーム 95 100 こおり 対竜に マシン
こごえるかぜ 55 95 こおり 相手の素早さを1段階下げる広範囲技 4倍弱点のドラゴン相手にならダメージもそこそこ期待できる。 PDW、前作
めざめるパワー 70 100 不定 ギャラドスを狙える電気、水ロトム・トリトドンへのダメージソースとして草あたり マシン
だいちのちから 90 100 じめん ランターン・ドククラゲ・ドクロッグピンポイント。げんしのちからよりはマシか 前作
げんしのちから 60 100 いわ タイプ一致の岩技だがあまり狙いたい敵はいない。ウルガモスへもハイドロポンプと同じ 前作
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
からをやぶる - - ノーマル とても強力な積み技 これにより雨以外での活躍が可能に 自力

素早さ

無補正60振り:無振りバンギラス+2
無補正140振り:無振りメタグロス+2

ーすいすい、からをやぶる後ー
無補正148振り:スカーフバンギラス抜き
無補正204振り:スカーフ70族抜き
無補正236振り:スカーフドーブル抜き
補正↑196振り:スカーフ80族抜き

攻撃・特殊

多く振っても確定数が変わる相手は少ない。
補正↑116振り:ラティオスの珠流星群耐え炎タイプウルガモスシャンデラなどをハイドロで確1
タスキを持たせる場合は極振り。

耐久

物理面はそこそこ堅い。
HP236振り:ゴウカザルのインファイト耐え
HP252振り:191メタグロスのコメットパンチ2発耐え
HP236防御108振り:特化メタグロスのコメットパンチ耐え

特殊面は低くボーマンダやラティオスの珠流星群を耐えるのも難しい。
調整する際は物理を中心に。

持ち物

きあいのタスキ

基本的に特殊で弱点をつかれると即死なのであり。からをやぶると組み合わせてもいいがダブルでは集中砲火や先制技などによりそんなに上手くいかないことも

ヨプのみ

テラキオンを返り討ちに。ゴウカザルのインファイトはHP236振りで耐えるのでピンポイント気味

ラムのみ

ダークホールドーブル対策が主。その他電磁波対策などにも使える便利アイテム

こだわりメガネ

相手を水技で倒し切る。からをやぶるとは両立不可

型サンプル

基本型

特性:すいすい
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:いのちのたま/こうかくレンズ/ヨプのみ/ソクノのみ/ジュエル(水or岩)
確定技:ハイドロポンプorだくりゅう/まもる
選択技:だいちのちから/れいとうビーム/こごえるかぜ/めざめるパワー(電or草)

凍える風で相方の動きをサポート可能。
雨の恩恵があると動きやすいだろう。
水・氷技以外はろくな技がないのでだくりゅうとハイドロポンプ両方入れてもいい。

メジャーなテラキオンやウルガモス、シャンデラには強いが、
雨がないと逆に狩られるので引くときは引いたほうがいい。

からをやぶる型

特性:シェルアーマー
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 素早さ調整or252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/ヨプのみ/ソクノのみ
確定技:ハイドロポンプorだくりゅう/からをやぶる
選択技:だいちのちから/れいとうビーム/めざめるパワー(電or草)/まもる

からをやぶってから攻撃する。
ねこだましや天候ダメージでタスキが崩されやすいダブルでは上手く決まらないことが多いので、ねこだましやこの指、怒りの粉持ちを相方に置いてサポートしてあげたい。

タッグ候補

ニョロトノ
夢特性の「あめふらし」により動きやすくなる。
ただし電、草に弱くなるので注意。

バンギラス
特性「すなおこし」による特防1.5倍の恩恵で特殊を受けることが可能。
ただし格闘、草に弱くなるので注意。

対策

エルフーンによる先制日本晴れが一番手っ取り早い。
ただし冷凍ビームが飛んでくるので注意が必要。
ナットレイラティオスウォッシュロトムトリトドンなども縛られる危険が少ないため安定する。
優秀な積み技、からをやぶるを持っていることがあるため、警戒した立ち回りをしたい。

外部リンク

添付ファイル