ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki カイリキー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カイリキー

図鑑No.068 タイプ:かくとう
特性:こんじょう(毒、麻痺、やけどの時攻撃が1.5倍。やけどの攻撃下降は無視。)
   ノーガード(お互いの技が必中になる。)
夢特性:ふくつのこころ(ひるんだとき、素早さが1段階上昇。)
体重:130.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
カイリキー 90 130 80 65 85 55
ハリテヤマ 144 120 60 40 60 50
ローブシン 105 140 95 55 65 40
ヘラクロス 80 125 75 40 95 85
テラキオン 91 129 90 72 90 108

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) エスパー/ひこう
いまひとつ(1/2) いわ/あく/むし
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

高い攻撃と平均的に高めな耐久。高バランスでまとまった種族値を持つ格闘ポケモン。
似たような種族値を持つ格闘タイプのポケモンは多いが、
ノーガードが特徴的すぎるため差別化を考える必要は無い。

特性ノーガードを活かし、ばくれつパンチやストーンエッジを使うのが一般的。
必中ばくれつパンチは大ダメージを期待でき、かつ相手を混乱にするという非常に強力な物だが
混乱という状態異常自体あまり当てに出来る物では無い。鈍足なので相手に先に動かれやすいのも難点。
またゴウカザルのインファイトやメタグロスのコメットパンチと威力が近似しており、
調整をされやすい点にも注意が必要である。
相手の技も必中で受けてしまうデメリットも有るため、ノーガードは確定という訳でなく、
こんじょうも十分に選択肢には入る。
こんじょうの場合は他の格闘と被りやすいが、相手がノーガードを警戒するため
やはり差別化を考える必要はない。

アンコールや光の壁など補助技も器用に習得する。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ばくれつパンチ 100 50 かくとう ノーガードのメインウェポン。威力、追加効果共に優秀。 自力
けたぐり 不定 100 かくとう メインウエポンその2。特定相手への火力がクロスチョップや爆裂パンチなどより高い 自力
インファイト 120 100 かくとう メインウエポンその3。威力面では最も安定して高出力ではあるが、追加効果が痛い 遺伝
いわなだれ 75 90 いわ 格闘タイプ定番のサブウエポン マシン
ストーンエッジ 100 80 いわ ノーガードなら命中を気にせず打てる。 マシン
しっぺがえし 50 100 あく エスパー・ゴーストへの打点を確保出来る マシン
れいとうパンチ 75 100 こおり ドラゴン、飛行へ。 遺伝
かみなりパンチ 75 100 でんき ギャラドスへ。 遺伝
バレットパンチ 40 100 はがね 先制技。 遺伝
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技。 マシン
ワイドガード - - いわ 全体攻撃から味方と自分を守れる優秀な補助技 自力
アンコール - - ノーマル 基本的に後攻アンコになるので使いにくいか 遺伝
ひかりのかべ - - エスパー 他のポケモンで使った方が良いだろう 遺伝
てだすけ - - ノーマル 基本的には自分で殴った方が強いので自分が縛られているときに使う。 過去教え
ものまね - - ノーマル まもる読みで味方の一撃必殺をコピーできれば化ける。スカーフで強引にコピーでもいい Em教え

ステータス調整

素早さ

メタグロスやバンギラスを意識した素早さが望ましい。
耐久に厚めに振る場合は、耐久調整の余りを振るのも良いだろう。
トリパに入れる場合は最遅。
そうでなくてもトリパ対策として最遅にするのはアリ。トリル下でユキノオーシャンデラブルンゲルなどに先制できる。

60振りで無振りバンギラス抜き
132振りで無振りメタグロス抜き

攻撃・特殊

特化すればけたぐりでヨプのみを持ったメタグロスのコメバレ耐えバンギラスを高乱数で1発。HP252メタグロスが高乱数2発。

耐久

197-113(252-60振り)でラティオスの珠流星確定耐え
191-102(204-12振り)で特化メタグロスのコメバレ確定耐え

持ち物

くろおび

威力の増強

オボンのみ

耐久の底上げ。確定数が変わる場面が多い。

せんせいのツメ

鈍足ポケの定番。

こだわりスカーフ

スカーフ爆裂パンチは強力だが、抜けない相手も多い

型サンプル

くろおび基本型

特性:こんじょう/ノーガード
性格:いじっぱり
努力値:204-60-12-0-92-140(実数値:191-173-102-☓-117-93)
持ち物:くろおび
確定技:けたぐり
選択技:まもる/ワイドガード/ストーンエッジorいわなだれ/しっぺがえし/ばくれつパンチ など

耐久、すばやさ、けたぐりの威力を重視した配分の基本形。
ラティオスの珠流星群確定耐え、ヨプバンギラス確定1発、メタグロス確定2発、無振りメタグロス+3の素早さ。

型サンプル

スカーフノーガード型

特性:ノーガード
性格:いじっぱり/ようき
努力値:AS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ばくれつパンチ/いわなだれorストーンエッジ/れいとうパンチ
選択技:かみなりパンチ/ほのおのパンチ/インファイト など

スカーフからのばくれつパンチで混乱を狙う型。技の威力も耐久も微妙に足りず運任せと言われてもしょうがない。
ようきの場合は106属まで抜ける。いじっぱりの場合は93属まで。

タッグ候補

ウルガモス
ラティオスやクレセリア、ランクルスなどを縛る。
逆にカイリキーはバンギラスやテラキオンなどを縛る。

対策

アグノムやラティオスはカイリキーに対し非常に有利。カイリキーがスカーフを持っていても抜かれることはない。
クレセリアボーマンダ、ブルンゲルやランクルスも良いだろう。
混乱が怖いので、ラムや神秘の守りを忍ばせておくとなお良い。

外部リンク

添付ファイル