ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki エムリット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エムリット

図鑑No.481 タイプ:エスパー
特性:ふゆう(地面無効)
体重:0.3kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
エムリット 80 105 105 105 105 80
クレセリア 120 70 120 75 130 85
アグノム 75 125 70 125 70 115
ラティアス 80 80 90 110 130 110

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) むし/あく/ゴースト
いまひとつ(1/2) エスパー/かくとう
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---
特性ふゆうによりじめん無効


バランスよく高い種族値を持つ準伝説のポケモン。
高種族値エスパーは層が厚く、何をさせるにもそれぞれのスペシャリストがいるためマイナー気味。
差別化できるような技も少なくそれらとは純粋に調整で勝負することになる。
広く浅い役割を持つといった感じで、器用貧乏と隣り合わせにあるので非常に危険である。
とはいえ初見では型がかなり読みづらいため、相手の裏をかいた戦法がとりやすいという点はとりえであるといえる。

ふぶきを封印できる唯一のエスパータイプ
霰パに対しては格闘・ガブリアス含め良く刺さる。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
しねんのずつき 80 90 エスパー 物理のメインウェポン。サイコショックを使った特殊型とはサブウエポンに差が出る。 過去教え
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 対鋼へ。 過去教え
れいとうパンチ 75 100 こおり この技を使うならば特殊型にしてれいとうビームでも持たせてやりたい。 過去教え
とんぼがえり 70 100 むし 交代技。エスパータイプへの攻撃手段としても。 マシン
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
サイコキネシス 90 100 エスパー メインウエポン。 マシン
サイコショック 80 100 エスパー メインウエポン。サイコキネシスとは選択。 マシン
れいとうビーム 95 100 こおり 対ドラゴンへ。エスパーのサブウエポンとしてはあまり相性補完されていない。 マシン
ふぶき 120 70 こおり この技が使える純エスパータイプは珍しい。 マシン
シャドーボール 80 100 ゴースト エスパーを殴る。威力が不足気味だし、ラティを殴るには氷技でよい。 マシン
10まんボルト 95 100 でんき ギャラドスピンポイント気味。一応鋼に等倍。 マシン
くさむすび 不定 100 くさ 対バンギラス等 マシン
エナジーボール 80 100 くさ 対ロトムトリトドン等 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
てだすけ - - ノーマル 優秀なサポート技。死に際にも使える 過去教え
トリック - 100 エスパー こだわりトリックなど 過去教え
まねっこ - - ノーマル 差別化が簡単になる技。対象がランダムなので使い勝手は良くない。 自力
でんじは - 100 でんき 強力な補助技 マシン
あまえる - 100 ノーマル メタグロスに利かないのは痛いが、カビゴンやバンギラスを機能停止に追い込める 自力
ふういん - - エスパー トリックルームやまもるを封印できる。霰パ対策にふぶき封印なども 自力
トリックルーム - - エスパー トリパの始動に。ふういんとセットも良いかもしれない マシン

ステータス調整

185-112-126-134-151-125(236-0-4-68-4-196,おだやか)
クレセリアでやったほうが強い配分。ふういんやふぶき等で差別化できるといいのだが。
178メタグロスのコメットパンチ高乱数3
ラティオスのメガネ流星群耐え。
最速バンギラス+1

素早さ

中途半端な素早さ。バンギラスを意識した素早さが望ましいが、努力値が足りない場合は妥協しても良いだろう。
トリパで使う場合は最遅。

攻撃・特殊

補正↑132振り:ラティオスのジュエル流星群耐え@オボンローブシンをサイキネで確2
補正↑180振り:無振りテラキオンを珠自爆ダメージ&サイキネで確殺
耐久の余りを振ったほうが使いやすいかもしれない。

耐久

HP252防御4…特化バンギラスのかみくだく&砂ダメージ耐え
HP252防御100…191メタグロスのコメットパンチ2発耐え
HP252特防92…ラティオスのジュエル流星群耐え

高い耐久を持つため、多くの攻撃を耐えることが出来る。特化シャンデラのシャドーボールなんかはHP252振りのみで耐える。

持ち物

オボンのみ

高い耐久を生かす。

ラムのみ

ダークホールやキノコの胞子、電磁波対策に

各種ジュエル

火力増強。

型サンプル

トリパ型

特性:ふゆう
性格:れいせい/なまいき
努力値:HP252、耐久・特攻調整
持ち物:オボンのみ/ラムのみ/ジュエル各種
確定技:サイコキネシスorサイコショック/トリックルーム
選択技:10まんボルト/れいとうビームorふぶき/めざめるパワー(地面/炎)/くさむすびorエナジーボール/まもる/ふういん/てだすけ

サブウエポンや補助技は仮想敵に合わせて選ぶ。
ふぶきを覚える数少ない超タイプなので、霰パに組み込むのも良い。氷タイプの弱点を突いてくる格闘タイプに対し有利。
その場合メタグロス、バンギラス、シャンデラなどがより辛くなるため、他のメンバーで穴埋めをしてあげよう。

タッグ候補

カポエラー
バンギラス、カビゴン、サザンドラなどに対し有利。
トリパの先発にするのも良いだろう。

対策

ランクルス、ムシャーナなどと基本的に対策は変わらない。
バンギラス、ハッサム、シャンデラ、メタグロスなどが有効。
よほど偏ったパーティ構成をしていない限り引っ掻き回されることはない。
ただ技の幅は広めで、初見では何をしてくるか分かり辛いため、相手の動きやパーティ構成をよく読んで行動したい。
使用率は高くないが、こういったポケモンは出てくると処理に手こずることがあるので注意。

外部リンク

添付ファイル