ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ドククラゲ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドククラゲ

図鑑No.073 タイプ:みず/どく
特性:クリアボディ(相手からの能力下降効果を受けない)
   ヘドロえき(HP吸収系の効果受けたとき、相手はHPを回復せず、回復分ダメージを受ける。)
夢特性:あめうけざら(雨天時のターン終了時にHPを最大HPの16分の1回復)
体重:55.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ドククラゲ 80 70 65 80 120 100
ミロカロス 95 60 79 100 125 81

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/エスパー/じめん
いまひとつ(1/2) みず/ほのお/こおり/はがね/かくとう/どく/むし
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

やや高い素早さと特殊耐久を持つ水/毒タイプのポケモン。
水タイプとしてはメタグロスや対砂パへの相性が悪いのが惜しいが、
とくせいがヘドロえきという事もあり、水タイプとしては例外的に草タイプに強いことが大きな特徴となっている。
またゴウカザルウルガモスハッサム等への相性も抜群によい。
特にユキノオーとゴウカザルの両方に強いということから霰パメタとしての性能は高い。

弱点は少ないがどれもがメジャー。特殊技なら大体耐えるが物理には脆く、
一致思念の頭突きや地震を被弾するとほぼ一撃で沈んでしまう。
エスパー技の需要が上がったため毒が弱点を突かれやすくなっていることも向かい風。

攻撃性能に関しては低く、種族値が振るわず、技のレパートリーも広く無い。
サポート技に関してはそこそこ優秀なものが揃っているのでそこを活かしてやりたい。


技候補

特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ハイドロポンプ 120 80 みず メインウェポン候補筆頭。 自力
ねっとう 80 100 みず メインウェポン候補。命中安定。 マシン
だくりゅう 95 85 みず メインウェポン候補。範囲攻撃。 遺伝
ヘドロばくだん 90 100 どく メインウエポン候補。命中威力追加効果ともに優秀。 マシン
アシッドボム 40 100 どく 攻撃しつつ味方のアシストもできる優秀な技。高耐久への対策としても。 自力
れいとうビーム 95 100 こおり 対ドラゴン。 マシン
こごえるかぜ 55 95 こおり 相手2匹の素早さを下げる優秀な技。 教え
ギガドレイン 75 100 くさ 対トリトドンなど。 過去マシン/教え
めざめるパワー 70 100 不定 種族値が低く4倍狙いでないと厳しい。ナット用の炎、ギャラ用の電気 マシン
ミラーコート 不定 100 エスパー 反射技。主に電気とエスパー狙い。 遺伝
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
つぼをつく - - ノーマル 運ゲ技だがピンポイントに欲しい能力が上がれば強力。まもる貫通 遺伝

ステータス調整

  • 183-×-94-134-141-126(220-0-68-172-4-44,ひかえめ)
ラティオスのジュエルりゅうせいぐん耐え
ようきビリジオンのリーフブレード確3
無振りテラキオンをハイドロで確1
最速バンギラス+3

  • 183-×-94-115-141-146(220-0-68-116-4-100,おくびょう)
ラティオスのジュエルりゅうせいぐん耐え
ようきビリジオンのリーフブレード確3
最速シャンデラ+1
微妙に火力が足りないのでジュエル辺りを持たせたい。

素早さ

ウルガモスやボーマンダと同速ゲーができる最速167
霊獣ランドロス抜きの158(補正↑188振り)
シャンデラやドーブルを意識し146+
中速の調整先になり易い125+が主な調整先。

攻撃・特殊

実数値134ハイドロポンプで無振りテラキオン確1
実数値118れいとうビームで無振りボーマンダ確1
実数値111ハイドロポンプで無振りシャンデラ確1

耐久

ラティオスのりゅうせいぐん、ロトムのメガネ10まんボルトなどを意識して調整

持ち物

オボンのみ

行動回数の確保

くろいヘドロ

同上。まもると組み合わせて

みずのジュエル

殴れるだけの火力を確保する。ウルガモスや霊獣ランド確1、メタグロスやバンギラスの削りなど

型サンプル

基本型

特性:クリアボディ
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:上記参照
持ち物:くろいヘドロ/オボンのみ/みずのジュエル
確定技:ハイドロポンプ/アシッドボム/まもる
選択技:れいとうビーム/こごえるかぜ/ギガドレイン

炎や地面を見ながら、アシッドボムで相方の火力補助を行う。

タッグ候補

サザンドラ
苦手なエスパーと電気を見てもらう。
素早さ種族値上アシッドボム→特殊技の橋渡しも上手く行く。
ラティオス(特にサイコショック持ち)が大変重いので後ろにスカーフバンギラスを置くなどしてカバーしたい

対策

ラティオスのサイコショックやメタグロスの思念の頭突きが楽。
等倍以上の物理技で殴っていればどうにかなることも多い。
特殊技一発で落とすにはジュエルなどが必要。半端な火力ではミラーコートで逆襲されることもあるので注意
範囲の都合ナットレイには手が出せないのでいると楽。ただし特性の確認が出来るまでは宿り木を撃たないように。

外部リンク

添付ファイル