ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ゼブライカWCS2011

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゼブライカWCS2011

イッシュ図鑑No.029 タイプ:でんき
特性:ひらいしん
       (単体を対象とする電気タイプの技を全て引き寄せ、無効化&特攻1段階UP。)
   でんきエンジン(受けた電気タイプの技を無効化し、素早さが1段階上がる)
体重:79.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ゼブライカ 75 100 63 80 63 116

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) じめん
いまひとつ(1/2) でんき/ひこう/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---
※特性「でんきエンジン/ひらいしん」により、でんき無効

イッシュルールではエルフーンとならんで2番目に素早いポケモン。
アーケオスやトルネロス、ボルトロスを縛れる。
特性ひらいしんによりボルトロスの10まんボルト、かみなりを吸い込んで無効化することもできる。
トリックルームにものすごく弱いので注意しよう。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ワイルドボルト 90(135) 100 でんき タイプ一致のメインウェポン。もともと耐久力が低いので反動はあまり気にならない。 Lv47
ニトロチャージ 50 100 ほのお 素早さを上げることでこだわりスカーフ持ちも抜くことができる。 Lv18
すてみタックル 120 100 ノーマル いのちのたま持ちで等倍を取れれば、それなりにダメージを入れられる。 タマゴわざ
おんがえし 102 100 ノーマル 反動がないが、耐久力が低いのですてみタックルでゴリ押しするほうがよい。 わざマシン27
でんこうせっか 40 100 ノーマル タスキつぶしに使える程度。 Lv1
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
かみなり 120(180) 70 でんき 威力は高いが命中率が気になる。 わざマシン25
10まんボルト 95(142.5) 100 でんき 安定したタイプ一致技だが、少し威力不足。 わざマシン24
ほうでん 80(120) 100 でんき 2体同時に攻撃できる。味方にも当たるので注意。 Lv36
ボルトチェンジ 70(105) 100 でんき まもる持ちの多いダブルバトルでは少し使いづらい。 わざマシン72
オーバーヒート 140 90 ほのお でんき技と相性が良い。メインウェポンがワイルドボルトなら特攻ダウンが気にならない。 わざマシン50
めざめるパワー 70 100 ノーマル こおり、くさが候補。このルールではでんき+ほのお+こおりを半減できるポケモンはいない。 わざマシン10
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル ダブルバトルでの基本技。 わざマシン17
みがわり - - ノーマル すばやさが高いので相性が良い。 わざマシン90
でんじは - - でんき 味方のサポートに使える。 Lv15
さきどり - - あく こだわりスカーフとセットでなら使えるかもしれない。 タマゴわざ

ステータス調整

素早さ

アーケオス、チラチーノ、アイアント、トルネロス、ボルトロスに先手を取るために最速推奨。

攻撃・特殊

攻撃または特攻のどちらかに特化するのが良い。
両刀にする場合は仮想的を決めて調整しよう。

耐久

耐久を上げても耐える攻撃はあまり増えないので耐久調整はとくにしなくてよい。

持ち物

きあいのタスキ

低い耐久を補える。
ワイルドボルトとは相性が悪い。

いのちのたま

両刀を活かしやすくなる。

型サンプル

両刀型

性格:せっかち/むじゃき
努力値:攻撃特攻調整 素早さ252
持ち物:いのちのたま/各種ジュエル
確定技:ワイルドボルト/オーバーヒート/まもる
選択技:かみなり/10まんボルト/ほうでん/ボルトチェンジ/すてみタックル
    /めざめるパワー/でんこうせっか/みがわり/でんじは

両刀にして受けられにくくする型。
いのちのたまやジュエルを持たせて威力UPをするのがよいだろう。

タッグ候補

ズルズキンWCS2011
ゼブライカでひこうタイプを縛れるため、ズルズキンを動きやすくできる。
また、ズルズキンがゼブライカの苦手な高耐久のトリックルーム始動ポケモンを縛る。
かくとうタイプに弱めなので、後続で対策しよう。

対策

トルネロス、ボルトロスにとってはもっとも厄介なポケモンといってもよい。
耐久は低いので、こだわりスカーフ持ちのポケモンでさっさと倒してしまおう。
トリックルームをするのもよいが、ボルトチェンジで逃げられる可能性もある。

外部リンク

添付ファイル