ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki キリンリキ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キリンリキ

図鑑No.203 タイプ:ノーマル/エスパー
特性:せいしんりょく(怯まない)
   はやおき(眠り状態から自然回復するターンが1ターン短くなる)
夢特性:そうしょく(草技無効。また、草技を受けたときに攻撃が1段階上昇。)
体重:41.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
キリンリキ 70 80 65 90 65 85

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) あく/むし
いまひとつ(1/2) エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ゴースト

唯一のノーマルエスパー複合タイプ。
このタイプの組み合わせは攻撃面では複合する意味が無く、
抵抗面では弱点も少ないが半減も少ないのでキリンリキ程度の種族値では特に利点になりにくい。

特性せいしんりょくでのトリックルーム使い。
ゴースト無効とはいえ、耐久で大きくスリーパーに負けており、多くの場面で劣化スリーパーである。
ミラーコート、不一致低火力ふいうち、ふくろだたきなど使い勝手が難しい技で差別化するしか無い。
せいぎのこころにウインディやエルレイドなどトリックルーム下でも動き安いポケモンが増えたため
それ絡みのコンボでワンチャン発揮したい。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
おんがえし 102 100 ノーマル メインウェポン。 マシン
しねんのずつき 80 100 エスパー タイプ一致。 自力
アイアンテール 100 75 はがね 対岩。 過去マシン
じしん 100 100 じめん 全体攻撃。 マシン
かみくだく 80 100 あく 対ゴースト。 自力
ふいうち 80 100 あく 先制技。 過去教え
じならし 60 100 じめん 全体攻撃。大半の相手を抜けるようになる。 マシン
ふくろだたき 不定 100 あく 正義の心とのコンボに。 遺伝
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
サイコキネシス 90 100 エスパー メインウエポン。 マシン
10まんボルト 95 100 でんき エスパー抵抗の多くのポケモンに等倍。 マシン
シャドーボール 80 100 ゴースト 対エスパー、ゴースト。 マシン
エナジーボール 80 100 くさ 対ロトム、トリトドン。 マシン
シグナルビーム 75 100 むし 対エスパー、悪。 過去教え
くさむすび 不定 100 くさ 重い草弱点に。 マシン
ミラーコート - 100 エスパー 反射技。 遺伝
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技。 マシン
トリックルーム - - エスパー 素早さが中途半端だが、精神力は大きい。 マシン
でんじは - 100 でんき 優秀なサポート技。 マシン
マジックコート - - エスパー 主に挑発対策に。 過去教え
トリック - 100 エスパー こだわり系の押し付けに。 過去教え

ステータス調整

素早さ

タスキの場合は最速一択だろう。
他のアイテムを持たせたい場合、耐久の余りを振ったり、仮想敵で振ったりするとよい。
もちろんトリパで使う場合は最遅。

攻撃・特殊

これもタスキの場合は極振り。
他のアイテムなら余りを振る形になる

耐久

特殊耐久特化でギリギリラティオスの珠流星群確定2

型サンプル

トリル始動型

特性:せいしんりょく
性格:なまいき/れいせい
努力値:HP特防252(メンタルハーブ) or 特攻HP252(きあいのタスキ)
持ち物:メンタルハーブ/きあいのタスキ
確定技:トリックルーム
選択技:まもる/マジックコート/おんがえし/ふいうち/ふくろだたき など

トリックルームを確実に発動させる型。相手の集中を耐えることはまず無いので隣にはねこだましやこのゆびを置きたい。
トリックルーム発動後はふくろだたきコンボに繋げるなどが考えられるが、すばやさと耐久面が厳しく、確実に決められるものでは無いだろう。

タッグ候補

エルレイド
トリックルームを始動し、夢特性エルレイド(せいぎのこころ)に向けてふくろだたきを撃つ。

輪唱パーティ型

特性:せいしんりょく
性格:おくびょう
努力値:HP素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:りんしょう
選択技:10まんボルト/シャドーボール/エナジーボール/シグナルビーム/めざめるパワー(地/炎)/くさむすび/トリック など

精神力により輪唱の始動を妨害されにくい。ガルーラの方が素早さも耐久も上だが、こちらは最低限の火力がある。
選択技は輪唱が通らないゴースト、岩対策のシャドボとエナボが安定か。

タッグ候補

ポリゴンZ
適応力眼鏡輪唱の威力は脅威。

対策

対策は容易。
ラティオスメタグロスなどの半減できるポケで殴るもよし、挑発を入れるもよし。
ただ、どちらで攻める場合も、相手の持ち物にだけは注意したい。

外部リンク

添付ファイル