ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki エルレイド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エルレイド

No.475 タイプ:エスパー/かくとう
特性:ふくつのこころ(ひるむたびに素早さが1段階上がる)
夢特性:せいぎのこころ(悪タイプの技を受けると攻撃が1段階上がる)
体重:52.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
エルレイド 68 125 65 65 115 80
チャーレム 60 60 75 60 75 80

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ひこう/ゴースト
いまひとつ(1/2) いわ/かくとう
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

格闘に強い格闘。とくぼうも高く雨パ等にも安定して選出しやすいので環境的に需要は高いと思われる。
同じタイプのチャーレムと比べて種族値が全体的に高いが、チャーレムはダブルバトルで超重要なねこだましを覚え、また特性のヨガパワーがあるため、実際の火力はチャーレム>エルレイドである。
攻撃技のレパートリーはカバーできる範囲自体はチャーレムと大して変わらないが
インファイト、リーフブレード、つじぎり、ストーンエッジなどの習得でややチャーレムに優越している。
補助技の揃いが非常に良く、トリックルーム、でんじは、アンコール、サイドチェンジなど挙げればきりが無い。

微妙な速度で、また特殊耐久が高いため中速トリパに組み込まれたりすることもある。

このポケモンは技構成にバラつきが激しく、定型が特に無いという事も特徴になる。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
インファイト 120 100 かくとう メインウェポン。特殊耐久がそこそこあるため下げてしまうのが勿体ない場合も多い 自力
けたぐり 不定 100 かくとう メインウェポン。水ロトムやトリトドンに威力が乗らないのが痛い 教え
ドレインパンチ 75 100 かくとう 威力は他の技に劣るが安定感がある。メインウェポン候補。 教え
しねんのずつき 80 90 エスパー タイプ一致。 教え
サイコカッター 70 100 エスパー タイプ一致。命中安定 自力
いわなだれ 75 90 いわ 格闘の定番サブウェポン。 マシン
ストーンエッジ 100 80 いわ 単体攻撃の岩技。 マシン
つじぎり 70 100 あく 格闘抵抗のゴースト、エスパーの弱点が突ける。 自力
かげうち 40 100 ゴースト 先制技。 遺伝
れいとうパンチ 75 100 こおり 対ドラゴン、飛行 教え
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 相性上はほぼ必要が無い。 教え
かみなりパンチ 75 100 でんき 対飛行など。 教え
リーフブレード 90 100 くさ 対ロトム、トリトドンなど。けたぐりがメインの場合はこれが無いと2匹が殴りにくい 自力
シザークロス 80 100 むし 対エスパー技だが、つじぎりで良い マシン
フェイント 30 100 ノーマル まもる貫通で、まもる解除の優秀な先制技。 自力
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
アシストパワー 不定 100 エスパー 暗示型の場合これを入れて二刀流にすることもできる 遺伝
こごえるかぜ 55 95 こおり 相手2匹のすばやさを下げる。かなしばりやみちづれと相性が良い。 進化前教え
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
ふういん - - エスパー まもる、トリックルームなどを封印する 遺伝
トリックルーム - - エスパー スイッチ気味に使う。 マシン
でんじは - 100 でんき 優秀な補助技だが、他の高耐久ポケでやったほうが安定する マシン
おにび - 75 ほのお カビゴン、バンギラスは格闘技で殴れるので優先度低め。 マシン
サイドチェンジ - - エスパー 読み依存だが強力な技。覚えるポケモンも少ないのでこのポケモンを使う理由になりやすい マシン
アンコール - 100 ノーマル 強力な縛り技。こごえるかぜやトリックルームと合わせて 遺伝
かなしばり - 100 ノーマル アンコールとの両立不可。 遺伝
てだすけ - - ノーマル 死に際などに 自力

ステータス調整

  • 175-152-97-76-149-114(252-52-92-0-4-108,しんちょう)
16n-1
252振りバンギラス抜き
178メタグロスのコメバレ耐え
ジュエルラティオスのりゅうせいぐん耐え
いかくを1回受けた状態でHP252カポエラーをしねんのずつきで確2

素早さ

最も安定するのが最速バンギラス抜きだが、70~80族あたりの中速ポケはバンギ抜き調整をしていることも多いので、最速バンギ+2~3程度に振っておくと安心できる。
スカーフ型なら最速、トリパ型なら最遅。

攻撃・特殊

元から高いのでスカーフなら全振り、他の型なら耐久調整の余りを振る程度でいいだろう

耐久

とくぼう+補正がなくてもH244D100で臆病ラティオスのジュエル流星群を耐えるため、他にもいろいろ調整してみるとよいだろう。

持ち物

オボンのみ

耐久の底上げ。グロスのコメコメ耐え等ができる。

ラムのみ

モロバレルに対する相性が良くなる。その他麻痺やダクホ対策としても広く価値が有る。

こだわりスカーフ

中途半端な素早さと相性が良い。トリックと併用で

各種ジュエル

火力の増強。ジュエルインファイトの火力は脅威。

型サンプル

基本型

特性:ふくつのこころ
性格:しんちょう/いじっぱり/ようきなど
努力値:上記調整より選択
持ち物:オボンのみ/ラムのみ
選択攻撃技:インファイトorけたぐりorドレインパンチ/しねんのずつきorサイコカッター/いわなだれ/れいとうパンチ/かげうち/こごえるかぜ/つじぎり など
選択補助技:まもる/でんじは/サイドチェンジ/アンコール/トリックルーム など

攻撃技から2~3、補助技から1~2をパーティに合わせて選ぶ事になる。

スカーフ型

特性:ふくつのこころ
性格:ようき
努力値:攻撃素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:インファイトorけたぐり/トリック
選択攻撃技:れいとうパンチ/かみなりパンチ/しねんのずつき/リーフブレード/ストーンエッジorいわなだれ/つじぎり
選択補助技:おきみやげ/みちづれ

多彩な補助技のレパートリーを持つため、この型は不意を突ける。
トリックは前作での教え技で、これがないとヘラクロスの劣化になりかねないためほぼ必須といえる。

トリパ型

特性:ふくつのこころ
性格:ゆうかん/なまいき
努力値:攻撃252、HP252 or 耐久調整、残り攻撃
持ち物:くろいてっきゅう/オボンのみ/ラムのみ/メンタルハーブ
確定技:インファイトorけたぐり/トリックルーム
選択技:まもる/れいとうパンチ/しねんのずつき/リーフブレード/ストーンエッジorいわなだれ/なげつける/おきみやげ/みちづれ/アンコール

基本的に始動→殴る、または始動→おきみやげorみちづれ。
中速トリパでの運用ならいじっぱりやしんちょうでも良いだろう。
特性の関係上ねこだましを打たれづらいのも良ポイント。

タッグ候補

シャンデラ
エルレイドがやや苦手なメタグロスを縛る、
シャンデラが苦手な悪に対してエルレイドが強い。

対策

メタグロスが最も手軽だが、エルレイド側がメタグロス対策を施している場合もあるので注意。
基本的に格闘技の通りが悪い相手には弱いので、
ラティオスクレセリアサンダーボーマンダシャンデラなども対策になる。
ただ、こちらからの有効打もサイドチェンジによって避けられる可能性があるため
全体攻撃以外での対処には読みを伴う。
また、こいつにねこだましは厳禁。素早さが上がってしまい不利になる。

外部リンク

添付ファイル