ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ジュゴン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジュゴン

図鑑No.87 タイプ:みず/こおり
特性:あついしぼう(氷、炎技の威力を半減して受ける)
   うるおいボディ(雨天のターン終了時、状態異常を回復)
夢特性:アイスボディ(霰天のターン終了時、HPを最大HPの16分の1回復)
体重:120.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ジュゴン 90 70 80 70 95 70
ラプラス 130 85 80 85 95 60
トドゼルガ 110 80 90 95 90 65

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/くさ/かくとう/いわ
いまひとつ(1/2) みず
いまひとつ(1/4) こおり
こうかなし ---
※特性あついしぼうの場合、氷は1/8、炎は1/2

耐久がそこそこある程度でそれほど目立つ能力は無い。
攻撃技は特殊ではねっとう、ハイドロポンプを覚えず、サブ技も特に無いが
サポート技が充実している。

タイプ、種族値こそトドゼルガやラプラスに近いが
ねこだまし、かなしばりなどでの差別化が簡単なためそれほど比較する必要は無い。

このポケモンを使ったパーティ構成として滅びパがある。
ほろびのうたが使え、アンコール→かなしばりのコンボでのターン稼ぎができる。
滅びパーティ参照。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
こおりのつぶて 40 100 こおり 先制技。 自力
つららばり 25 100 こおり メインウェポン。連続攻撃。 遺伝
アクアテール 90 90 みず メインウェポン 過去教え
たきのぼり 80 100 みず メインウェポン マシン
ねこだまし 40 100 ノーマル 優秀なサポート技。 遺伝
つのドリル 一撃必殺 30 ノーマル ぜったいれいどを覚えるのであまり必要ない 遺伝
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
れいとうビーム 95 100 こおり メインウェポン候補。 自力
こおりのいぶき 40 90 こおり メインウェポン候補。 マシン
ぜったいれいど 一撃必殺 30 こおり 自力
こごえるかぜ 55 95 こおり 相手2匹のすばやさを下げる優秀なサポート技。 自力
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
ほろびのうた - - ノーマル ほろびパーティの始動役として。デスラッキー対策にも 遺伝
かなしばり - 100 ノーマル ほろびのうたやこごえるかぜと好相性 遺伝
アンコール - 100 ノーマル 同上 遺伝
ねむる - - エスパー うるおいボディ型の回復技 マシン

ステータス調整

181-81-100-90-142-123(124-0-0-0-212-172,おくびょう)
ラティオスのジュエル流星耐え
こごえるかぜ1回で115族抜き。

191-90-132-90-134-81(204-0-252-0-52-0,なまいき)(204-0-156-0-148-0,のんき)
耐久ぶっぱの最遅。
ラティオスのジュエルりゅうせい耐え。

素早さ

こごえるかぜを前提とし、
130族が抜けるようになる最速134、
115族が抜けるようになる123
程度に調整。
トリックルーム下の運用ならば最遅

攻撃・特殊

こごえるかぜ→れいとうビームでラティオスを倒すには実数値128(性格↑212振り)が必要。
とけないこおりならば実数値110から。
耐久や素早さ調整に努力値をかなり使うのであまり現実的ではない。

耐久

補正なしHP204、防御140振り:特化メタグロスのコメットパンチをオボン込みで2発耐え、HP16n-1
補正↑HP188防御164振り:ゴウカザルのインファイト耐え
HP204、特防148振り:ラティオスのジュエル流星群耐え、HP16n-1

持ち物

オボンのみ/たべのこし

耐久の底上げ。

メンタルハーブ

挑発・アンコール対策に

ヨプのみ

一致格闘を耐える。

くろいてっきゅう

そこまで遅いわけではないので。
持たせればトリル下で40族を抜ける。

型サンプル

ほろび型

特性:あついしぼう(うるおいボディ)
性格:耐久上昇
努力値:HP、防御、特防調整
持ち物:オボンのみ/ヨプのみ/メンタルハーブ/くろいてっきゅう など
確定技:ほろびのうた/かなしばり
選択技:ねこだまし/まもる/アンコール/(ねむる)

先発でトリックルームの補佐をするならばねこだましが確定。
後発の滅び要員ならばねこだましは切れる。

潤いボディ&ねむるは雨ニョロと組み合わせる用。

タッグ候補

ソーナンス、かげふみゴチルゼル
かげふみアンコール。

対策

まず警戒すべきは滅びの歌。選出の時点で滅びパを警戒しておきたい。
挑発やねこだましを上手く用いて、発動される前に手早く倒したい。
それ以外のジュゴンの対策は難しくないが、ぜったいれいどには注意。

外部リンク

添付ファイル