ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki カメックス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カメックス

図鑑No.009 タイプ:みず
特性:げきりゅう(自分のHPが3分の1以下になると、自分が打つ水技の威力1.5倍)
夢特性:あめうけざら(雨天時のターン終了時HPを最大HPの16分の1回復)
体重:85.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
カメックス 79 83 100 85 105 78

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) くさ/でんき
いまひとつ(1/2) みず/こおり/ほのお/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

特徴が無いステータスだが、その分欠点も無い。
ちなみにスイクンにはこうげき以外全て負けているため、技での差別化が必須となる。
シングルでは厳しいが、ダブルでは便利なしおふきやだくりゅう、ねこだましを遺伝で覚える為その辺りは特に問題にはならない。
ただし、これらの技は同時遺伝ができず択一なのが難点。教え技のこごえるかぜとは両立できる。

しおふきに関しては覚えるポケモンの中ではカイオーガを除けば最も高い素早さを持っているため芽が有る。
また、水タイプのねこだまし使いとしてはルンパッパジュゴンを抑え種族値合計自体は最高である。

現在、ポケモン集めてもらおうキャンペーンにて「このゆびとまれ」を覚えたゼニガメがゲットできる。
遺伝技との両立は不可能だが、ダブルで上手に使いこなせるかはそれぞれの腕次第。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
アクアジェット 40 100 みず 先制技。 遺伝
ねこだまし 40 100 ノーマル ダブル重要技。遺伝ルートが狭く他の良い遺伝は殆ど使えない 遺伝
いわなだれ 75 90 いわ 手が空いた時怯み狙いに撃つくらいだが、元々火力に期待はされていない。 マシン
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
しおふき 150 100 みず 高威力の全体攻撃。威力を出す為には何らかのサポートが必須 遺伝
ハイドロポンプ 120 80 みず メインウェポン候補。 自力
だくりゅう 95 85 みず メインウェポン候補。範囲攻撃。ねこだましとは両立不可。 遺伝
ねっとう 80 100 みず メインウェポン候補。命中安定 マシン
れいとうビーム 95 100 こおり 水タイプの定番サブウェポン。対草竜 マシン
こごえるかぜ 55 95 こおり 相手2匹のすばやさを下げる BW2教え
きあいだま 120 70 かくとう ナットレイエンペルト等へ マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
くろいきり - - こおり 味方のりゅうせいぐんやオーバーヒートと合わせて。積み対策にも。 遺伝
このゆびとまれ - - ノーマル 攻撃から味方を守る 限定

ステータス調整

  • 185-92-121-111-138-125(244-0-4-44-4-212,おだやか)
ラティオスのジュエルりゅうせいぐん耐え
最速バンギラス抜き
残り特攻

素早さ

直下にヒードラン、真上にシャンデラ。何とも中途半端。
最速にしたいが努力値が不足しやすい。
最速バンギラス抜きの125程度で妥協する場面も多い。

攻撃・特殊


耐久

ラティオスのジュエルりゅうせいぐん程度ならば振れば耐える。

持ち物

こだわりスカーフ

しおふきと合わせて。

オボンのみ

スカーフ型以外の場合持たせるべきアイテムがあまり無いので、必然的に余ったアイテムを持たせることになり易い。

型サンプル

基本型

特性:げきりゅう
性格:おだやか
努力値:
持ち物:
確定技:ねこだまし/まもる/ハイドロポンプ/ねっとう
選択技:れいとうビーム/こごえるかぜ

タッグ候補

メタグロス
カメックスで炎対策。

スカーフ型

特性:げきりゅう
性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:しおふき/ハイドロポンプ/れいとうビーム/きあいだま

タッグ候補

トゲキッス
このゆびとまれでしおふきをサポート。電気弱点が被っている。

対策

具体的な対策例など。

外部リンク

添付ファイル