ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki オオスバメ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オオスバメ

図鑑No.277 タイプ:ノーマル/ひこう
特性:こんじょう(毒麻痺火傷状態の時こうげき1.5倍。火傷の攻撃下降無視)
夢特性:きもったま(自分の打つ格闘技、ノーマル技はゴーストタイプへ1倍で当たるようになる)
体重:19.8kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
オオスバメ 60 85 60 50 50 125
トルネロス 79 115 70 125 80 111

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/こおり/いわ
いまひとつ(1/2) くさ/むし
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし じめん/ゴースト

こんじょうからげんきの火力は高くラティオス等を縛る事ができる。
自分から状態異常になることによって麻痺で妨害されることも無い。
しかしその代償は小さく無く、この低耐久で自傷ダメージを受けつつタスキが持てないため等倍以上の攻撃はほぼ全て致命傷。
場持ちが悪く数匹倒せるかどうかも怪しい。
ノーマル、飛行技以外の攻撃技をほとんど覚えないため、岩や鋼にはなにもできない事もありうる。
ちなみにラティオスを縛るだけならばいのちのたまマニューラやテッカニンでも可能。フォルムチェンジロトムなどへ高い打点が持てる点が利点となるのでそれらを取りこぼさないように早い範囲攻撃や先制技をもつポケモンを横に置いてやると良い。

追加特性はきもったま、こんじょうが発動しないこいつの火力は低く、普通に殴らせる分には優秀とは言い難い。
一応高い素早さからのきもったまがむしゃらには見所がある。



技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
からげんき 70 100 ノーマル 根性型のメインウェポン。 マシン
おんがえし 102 100 ノーマル きもったまのメインウェポン マシン
ブレイブバード 120 100 ひこう メインウェポン。低耐久に拍車をかける 遺伝
ついばむ 60 200 ひこう ブレバ以外の飛行技の選択肢。威力は絶望的といっても差し支え無い マシン
とんぼがえり 70 100 むし 交代技。高いすばやさのため扱いやすい。 マシン
がむしゃら 不定 100 ノーマル きもったまの真のメインウェポン。 自力
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
みがわり - - ノーマル 早いので貼りやすい マシン
おいかぜ - - ひこう 他のポケでやったほうが良い 過去教え

ステータス調整

何をするにしてもASぶっぱになりやすい。

素早さ

基本的に最速

攻撃・特殊

これと素早さ252振りが一般的

耐久

タスキを持てば調整する意味は無く、
こんじょうならばスリップダメージで調整が難しい。
そもそも振ってしても耐える事ができない技が多い。

持ち物

きあいのタスキ

きもったまの場合に。がむしゃらとの相性○

どくどくだま/かえんだま

こんじょう型の場合に。からげんきとのシナジー。

型サンプル

こんじょう型

特性:こんじょう
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:どくどくだまorかえんだま
確定技:からげんき/ブレイブバード/まもる
選択技:とんぼがえり/みがわり

初手まもるorみがわりで自身を状態異常にし、2ターン目からはからげんきとブレイブバードで攻める。
スカーフ持ちと鋼タイプには全体的に弱い。

きもったま型

特性:きもったま
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:がむしゃら/おんがえし/まもる
選択技:おいかぜ/とんぼがえり/みがわり

霊タイプにも通るがむしゃらで相手を削る。
上手に立ち回らないとただのお荷物になるので注意。岩、鋼タイプにも弱い。

タッグ候補

ヒードラン等炎タイプ
オオスバメの苦手な鋼タイプを縛る。

対策

まず初手で特性を見極めること。
こんじょうの場合、鋼タイプ全般やスカーフ持ちなら有利に戦うことができる。
きもったまの場合、HP1にしたのち先制技などで対処を。天候ダメージも有効。
耐久は無いに等しいので、倒すには時間はかからないだろう

外部リンク

添付ファイル