ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ラフレシア

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラフレシア

図鑑No.000 タイプ:くさ/どく
特性:ようりょくそ(晴天時すばやさ2倍)
夢特性:ほうし(接触攻撃を受けたとき、その相手を3割の確率で、毒、麻痺、眠りのいずれかの状態にする)
体重:18.6kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ラフレシア 75 80 85 100 90 50
フシギバナ 80 82 83 100 100 80
モロバレル 114 85 70 85 80 30

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ほのお/ひこう/こおり/エスパー
いまひとつ(1/2) でんき/みず/かくとう
いまひとつ(1/4) くさ
こうかなし ---

ステータス自体は決して悪く無く、素早さは低いものの火力・耐久ともに高水準でまとまっている。
特性のようりょくそも晴れパに組み込むのならば強力な特性。
しかし、何をやらせるにしても僅かではあるものの耐久の差でフシギバナもしくはモロバレルの劣化が避けにくい。
ようりょくそを活かす道、普通に使う道をフシギバナに塞がれ、トリパで使う道をモロバレルに塞がれている。
リーフストームやパワーウィップ、やどりぎのタネ、キノコのほうし、いかりのこななど分かり安く強い技を使えないのは痛い。

ドレインパンチ、フラフラダンス、おさきにどうぞがそれらとの主な差別化要素。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
タネばくだん 80 100 くさ メインウェポン。 過去教え
タネマシンガン 25 100 くさ メインウェポン候補 過去マシン
ドレインパンチ 75 100 かくとう 草のサブウェポンとしては鋼やサザンドラ等が仮想的となる 過去マシン
なげつける 不定 100 あく 地味に他の草毒との差別化になる。晴天下ならば王者での怯みなども十分に狙える マシン
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ギガドレイン 75 100 くさ メインウェポン候補筆頭 進化前自力
くさむすび 不定 100 くさ ヘドロ爆弾のサブウェポン的な使い勝手。重い岩等へ マシン
ヘドロばくだん 90 100 どく メインウェポン候補。 マシン
めざめるパワー 70 100 不定 鋼に打つ炎地、ドラゴンに打つ氷など マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
ねむりごな - 75 くさ 広範囲に対抗できる優秀な技。やや命中不安 マシン
おさきにどうぞ - - ノーマル 晴天時やトリル時には効果は大きい。鈍足高火力系統などと合わせて 遺伝
フラフラダンス - 100 ノーマル 全体対象の混乱技。不確定要素の塊のような技だが打っておけばとりあえず勝ち筋を残し安い マシン

ステータス調整

素早さ

葉緑素を前提にするならば
スカーフ80族抜きの110(補正有236振り)や101(補正有172/無補正244振り)などにしたいが
他の努力値との兼ね合いを考えると116族抜きの93(補正有116/無補正180振り)辺りが妥当。

攻撃・特殊

種族値はそこそこ程度あるが、技の威力が低め。
137(補正有32/無補正132)ギガドレインでラティのジュエル流星群耐えのポケモンを確4(=トリトドン確1、水ロトム確2)

耐久

HPを175(196振り)とすると
特殊方面
147(補正有188振り)でラティオスのメガネりゅうせいぐん耐え
128(補正有52/無補正140振り)でラティオスの球りゅうせいぐん耐え≒持ち物無しサイコキネシス耐え
物理方面
110(無補正36振り)で178グロスのしねんのずつき耐え
113(無補正60振り)でラティオスの素サイコショック耐え

持ち物

くろいヘドロ

耐久寄りの種族値と相性が良い

オッカのみ

高威力の炎技を耐える。

型サンプル

晴れ型

特性:ようりょくそ
性格:おだやか/おくびょう
努力値:特攻252、素早さ調整、残りHP
持ち物:くろいヘドロ/オッカのみ/くさのプレート 等
確定技:ねむりごな&orフラフラダンス/ギガドレインorくさむすび
選択技:おさきにどうぞ/ヘドロばくだん/めざめるパワー/まもる

他のようりょくそ持ちとの差別化を考えて運用したいところ。

タッグ候補

キュウコン
ひでり要員。苦手な鋼や氷も殴れる。

対策

他のようりょくそ持ちの対策とほぼ同じ。
ラム持ちの超・炎タイプや、バンギラスユキノオーの後だしなど。
鋼や氷も有効だが、相方に多いキュウコンに燃やされないように注意。

外部リンク

添付ファイル