ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki オノノクス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オノノクス

図鑑No.612 タイプ:ドラゴン
特性:とうそうしん(同性への攻撃は威力1.25倍、異性への攻撃は威力0.75倍になる)
   かたやぶり(一部を除く相手の特性を無視して攻撃できる)
夢特性:きんちょうかん(誰もきのみを使えない)
体重:105.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
オノノクス 76 147 90 60 70 97
ガブリアス 108 130 95 80 85 102

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) こおり/ドラゴン
いまひとつ(1/2) みず/くさ/ほのお/でんき
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

砂メタのガブリアスと違い何かの対策になるわけでは無いのでパーティの中心で使うより他無さそうだが、ステータス不足。
攻撃だけは147もあるが、ダブルのドラゴンというタイプは物理にはろくな技がなく特殊が優秀なタイプなのでかみ合っておらず、
げきりんが扱い難いため安定した攻撃をしようと思えば威力80の技がメインになり、種族値に反して攻撃すら火力不足に悩まされる。
物理ドラゴンの需要のなさに加え大半のドラゴンに縛られるすばやさと低目の特殊耐久、
専用パでなければりゅうのまいも難しい上に先制技すらないことも相まり
ダブルにおけるドラゴンポケモンとしてはクリムガンチルタリスよりはマシ程度なマイナーな地位に甘んじている。

一応フロストロトム以外のロトム全般には有利に戦えるが、ヒートロトム以外は一撃では落ちないので
おにびを喰らったり相方に倒されたりすることもしばしば。
シングルでは強力なポケモンであることは間違いないが、ダブルでは現状ラティオスガブリアスを切ってまで使うポケモンではないだろう。

特性のかたやぶりは強力。
先制すればいかなるポケモンでもひるませる可能性をもつスカーフいわなだれで運ゲーを仕掛けたり、
ロトムに地震を当てられ、エーフィを挑発することができる。
ただしエーフィは基本先手が取れないので意味は薄い。
頑丈も貫通するが、ダブルチョップ主力の場合は意味がない。

ちなみになまけやすいすいのような常時発動特性は無効化できずせいでんき・さめはだ等の反撃系特性も普通に食らう。
ただしすながくれやゆきがくれでも普通に殴れる。

とうそうしんの方は使いにくく、
イッシュでは♂で玉と竜の舞の組み合わせで身代わりの上からボルトロストルネロスを一撃で倒すのに使えるが、
全国ではクレセリアラッキーのような♀しかいないポケモンもいるので安定しない。

夢特性はきんちょうかん
ハバンのみを持っているポケモンはめったにいないので
基本的に味方の補助でラムを無視するのがメインになるだろう


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ドラゴンクロー 80 100 ドラゴン メインウェポン。 自力
ダブルチョップ 40*2 90 ドラゴン メインウェポン。みがわりに強いが外れる。ドラクロとは選択で。 自力
げきりん 120 100 ドラゴン 対象ランダムの単体攻撃。威力は絶大なので上手く扱えば使える 自力
じしん 100 100 じめん ドラゴンのサブ技としては対鋼。範囲攻撃。かたやぶりでふゆうにも当たる マシン
いわなだれ 75 90 いわ 範囲攻撃。型破りで精神力を無効 マシン
きしかいせい 不定 100 かくとう 一応げきりんを超える威力。ただしまず決まらない 遺伝
ハサミギロチン 一撃必殺 30 ノーマル スカーフで連打用。がんじょうも切り裂く 自力
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
りゅうせいぐん 140 90 ドラゴン いのちのたま等で補正をかけてやれば一応ボーマンダラティオスは落とせる 教え
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
りゅうのまい - - ドラゴン これが使えるのがガブリアスとの主な差別化点。だが積みにくい 自力
ちょうはつ - 100 あく 他のポケでやるのが無難か。エーフィを挑発できる程度 マシン

ステータス調整

素早さ

97という半端な素早さでは特化してもラティオスボーマンダは抜けないので、
特化は努力値の無駄遣いになることが多い。
最速80~90族抜きにするのが無難か。
いじっぱりだと149までしか上がらず通常天候でも最速キングドラに先手を取られて殴り殺される。

攻撃・特殊

173(無補正44振り)ドラゴンクローで防御4振りラティオスを確1
181(無補正108振り)じしんでHP252ロトム確2
ガブリアスは特化しても中乱数。オボンロトムがじしんで高乱数2なので特化も無意味では無い。

耐久

175-113(188-無補正20振り)でガブリアスのドラゴンクロー確2

持ち物

きあいのタスキ

高速ドラゴンからの縛りを解除。素の耐久はそこまで低い訳では無いのでドラゴン以外への発動機会はそれほど無い。

こだわりスカーフ

足りないすばやさを補う。

こだわりハチマキ

火力の底上げ。等倍相手ならばロトム程度の耐久があってもげきりんで倒し切れる。

オボンのみ

耐久の底上げ。

型サンプル

基本形

特性:かたやぶり
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252、素早さ耐久調整
持ち物:オボンのみ/きあいのタスキ など
確定技:ドラゴンクローorダブルチョップ/じしん/まもる
選択肢:げきりん/いわなだれ/りゅうのまい

テンプレになるであろう型。
他のドラゴンに比べて使いづらい感は否めない。

こだわり型

特性:かたやぶり
性格:いじっぱり/ようき
努力値:攻撃252、素早さ耐久調整
持ち物:こだわりハチマキ/こだわりスカーフ
確定技:げきりん/ドラゴンクローorダブルチョップ/じしん/いわなだれ/ハサミギロチン(スカーフ)/ちょうはつ(スカーフ)

鋼を処理した後のげきりんはそこそこ強い。

スカーフの場合頑丈無効のハサミギロチンや精神力無視のいわなだれをひたすら連発するだけの運ゲーを仕掛けて場をかき乱せる。
一致技が微妙な都合上、攻撃147は種族値詐欺に近いので、ギロチン連打は選択肢に入る。
相手との実力差がある場合に下剋上したい場合に有効。げきりんも入れれば究極の運ゲーポケモンとなる。
もちろん安定性など皆無なので常勝するのは難しい。

タッグ候補

ウルガモス
いかりのこなでのサポート。ねこだましやドラゴン技を引き寄せる。
ウルガモスの方が速ければ鋼をウルガモスで倒しながらげきりんを打つことができる。

対策

ラティオスボーマンダがいれば問題なく倒せる。
ユキノオーグレイシアフロストロトムの氷技でも良い。
極端な話、弱点をつけなくてもある程度の火力があれば2発圏内で落とせるうえ、そこまで素早くもないので
そこまで警戒する必要はないだろう。

外部リンク

添付ファイル