ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ハハコモリ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハハコモリ

No.542 タイプ:むし/くさ
特性:むしのしらせ(HPが1/3以下のときに虫タイプの技の威力が上がる)
   ようりょくそ(晴れの時に素早さが2倍になる)
体重:20.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ハハコモリ 75 103 80 70 70 92
ストライク 70 110 80 55 80 105

ばつぐん(4倍) ほのお/ひこう
ばつぐん(2倍) こおり/どく/むし/いわ
いまひとつ(1/2) みず/でんき/かくとう
いまひとつ(1/4) くさ/じめん
こうかなし ---

速攻紙耐久の虫・草タイプ。
「なかまづくり」を始めとする補助技を多く持つので他のポケモンとの差別化を考える必要はない。

だが、ダブル最メジャーであるメタグロスシャンデラに弱いのは非常に痛い。
タイプ的には有利だが、紙耐久・中途半端な素早さなので雨パ、ラティオス相手も辛い。
現状このポケモンを使いこなすのは難しい。


技考察

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
リーフブレード 90(135) 100 くさ メインウエポン。 自力
シザークロス 80(120) 100 むし タイプ一致技だが半減する相手が草と若干被り気味。 自力
おんがえし 102 100 ノーマル 炎・毒・飛行に等倍。 マシン
シャドークロー 70 100 ゴースト ゲンガー・シャンデラにまともに通る唯一の技。 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技。 マシン
くさぶえ - 55 くさ 不安定だが、何もできないということはなくなる。 クルマユ時LV.1
てだすけ - - ノーマル 珠+てだすけのガブリアスの地震でHP振りメタグロスが確1。 自力
なかまづくり - - ノーマル 対象の特性を変える。 自力
リフレクター - - エスパー 壁1。耐久補強、サポートとして等。 マシン
ひかりのかべ - - エスパー 壁2。上と同じ。 マシン

ステータス調整

基本的に攻撃素早さ252以外の選択肢はない。

素早さ

最速80族~85族を意識したようき最速が望ましい。

耐久

弱点がメジャーすぎるので耐久調整が崩れやすい。素直にタスキに任せるか捨てよう。

もちもの

きあいのタスキ

紙耐久と相性が良い。

いのちのたま

これも相性が良い。HP252ウォッシュロトム、HP252リンドトリトドンをリフブレで確殺。

型サンプル

基本型

特性:むしのしらせ
性格:ようき/いじっぱり
努力値:攻撃素早さ252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま
確定技:リーフブレード/シザークロス/まもる
選択技:おんがえし/てだすけ/リフレクター/ひかりのかべ/なかまづくり

ラティオス・クレセリアを叩くシザークロスと、水ロトム・トリトドンを叩くリーフブレードは確定。
相方で苦手なポケモンを縛ってあげないと簡単にやられてしまう。

タッグ候補

ウォッシュロトム
シャンデラ、ウルガモス、トゲキッスやゴウカザルなどを縛る。
ボーマンダがやや厳しいか。

対策

サンダー、シャンデラ、ウルガモストゲキッス等、メインで弱点を突かれないポケモンがいれば対処は簡単。
タスキ搭載率が高いので、天候ダメージやねこだましでタスキを潰しておくとなお良し。

外部リンク

添付ファイル