ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ルージュラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルージュラ

図鑑No.124 タイプ:こおり/エスパー
特性:どんかん(メロメロ状態にならない)
   よちむ(場に出た時相手の持っている一番威力の高い技をひとつ表示する)
夢特性:かんそうはだ(水を受けるとHPを1/4回復するが、炎のダメージが1.25倍になる。雨なら毎ターン1/8回復、晴れならダメージ)
体重:40.6kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ルージュラ 65 50 35 115 95 95

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ほのお/はがね/いわ/ゴースト/あく/むし
いまひとつ(1/2) こおり/エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

ステータスではボーマンダウルガモスに抜かれるハンパな素早さ、
メタグロスのバレットパンチを耐えるのも多量の努力値が必要なほど低い物理耐久という欠点が目立つ。
とくこうや特殊耐久も上記の欠点を補えるほど特別高いわけでは無い。

ただし、このポケモンは技の揃いがかなり良く、
ねこだましやあくまのキッス、トリックルームといったサポート技が特に充実している。

かんそうはだは雨メタとして優秀な特性で、振ればそこそこの特殊耐久と合わせて雨パ相手に長く居座り仕事がしやすいであろう。
よちむは技の確認自体は性質上読みやすい技しか読まないので割とどうでも良かったりするが、メッセージが表示される特性であるためこのラインのポケモンが持つと相手のスカーフや配分を見破りやすく便利かもしれない。
かんそうはだに比べるとやや実用性は低いものの一考の余地はあるだろう。特にメッセージ表示特性持ちの90族が大量にいるGS等では顕著。



技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ねこだまし 40 100 ノーマル 便利なサポート技だが、アタッカーに特化するのであれば不要。 遺伝
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
れいとうビーム 95 100 こおり メインウエポン。 マシン
ふぶき 120 70 こおり 霰時必中の範囲攻撃。スタンパーティでは採用しにくいため実質メインウエポン マシン
こごえるかぜ 55 95 こおり 相手の素早さを下げる。特攻が高いのでボーマンダやランドロスは威力41でも乱数1 過去
サイコキネシス 90 100 エスパー グレイシアやフロストロトムには出来ない強み。鋼に通らないのが痛い マシン
サイコショック 80 100 エスパー キネシスとは選択。ジュエル流星耐えにはこちらのが通る マシン
きあいだま 120 70 かくとう 広範囲を殴れるが命中不安。バンギラスに刺さるがヨプやスカーフが多いためあっても厳しい マシン
くさむすび 不定 100 くさ 水・岩へ。水ロトムやトリトドン、ニョロトノにはエナボのほうが効く マシン
エナジーボール 80 100 くさ 水ロトムやトリトドンなどへ マシン
シャドーボール 80 100 ゴースト シャンデラに対する有効打。他でカバーするのであれば不要 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
あくまのキッス - 75 ノーマル ねむりごなと同列。催眠術の上位互換 自力
ほろびのうた - - ノーマル フィニッシュブローやデスラッキー崩しに 自力

ステータス調整

素早さ

アタッカーにするにはかなり中途半端な値。かといって補正なし全振りだと最速85族(クレセリアヘラクロスなど)に抜かれるので最速で特に問題はないだろう。どうせ耐久振ってもロクに耐えないし。

攻撃・特殊

基本的に、特攻は火力を高めるために252振りだろう。
振りきればラティオスをふぶきで超低乱数1、テラキオンをサイコキネシスで中乱数1で落とせる。

耐久

きあいのタスキに任せて無振りで良いだろう。一応特殊耐久はまあまああるので、性格補正なしHP92特防252振りでラティオスの球流星群は耐えるが。

持ち物

きあいのタスキ

防御低すぎるわ弱点多すぎるわ素早さ微妙だわと散々なので、基本。ないと簡単に縛られる。

いのちのたま

火力の増強に。しかし襷のほうが優先度は高いと思われる。

こだわりスカーフ

素早さが中途半端なので。グロスなどにはより一層弱くなるので注意。

型サンプル

基本型

特性:かんそうはだ
性格:おくびょう/ひかえめ
努力値:特攻、素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:れいとうビームorふぶき/サイコキネシスorサイコショック/ねこだまし
選択技:まもる/こごえるかぜ/きあいだま/くさむすび/エナジーボール/シャドーボール/あくまのキッス/めざめるパワー(炎) など

普通の特殊アタッカー。かんそうはだで雨パ相手にそこそこ居座れる。あくまのキッスは命中75と眠らせる技の中では優秀。

タッグ候補

ポケモン名(未作成)
組ませるメリット、注意点など

霰パアタッカー型

特性:かんそうはだorよちむ
性格:おくびょう/ひかえめ
努力値:特攻、素早さ252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま
確定技:ふぶき/サイコキネシスorサイコショック
攻撃技:ねこだまし/きあいだま/くさむすびorエナジーボール/シャドーボール など
補助技:まもる/あくまのキッス など

特攻は高いが素早さが低いグレイシア、素早さは高いが特攻が低いユキメノコと違い、高い特攻とまずまずの素早さを持つ。
実はフロストロトムよりも特攻が高い。
グレイシアフロストロトムという霰パエースアタッカーが、スカーフほぼ必須に対し、こちらはタスキが必須。
また、サブウェポンが豊富という違いもある。火力も高い。
こだわり系による技の縛りがないのを活かして、サブウェポンを多めに持たせた速攻アタッカーとして使う事が多い。

タッグ候補

ユキノオー
霰を降らしてふぶきを必中にする。
ユキノオーでは対処しにくい格闘をルージュラが担当する。

対策

物理耐久がとても低く弱点も多いので、バレパンやふいうちなどの先制技や、こいつより速いアタッカーで簡単に縛れる。具体的にはメタグロスハッサムテラキオンなどか。
遅いポケモンで相手にする際はあくまのキッスに注意。ふぶき対策にもラムがあればベスト。

外部リンク

添付ファイル