ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki レアコイル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レアコイル

No.082 タイプ:でんき/はがね
特性:じりょく(相手の鋼タイプのポケモンは交代できない)
   がんじょう(一撃必殺無効。&きあいのタスキと同効果)
体重:60.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
レアコイル 50 60 95 120 70 70
レアコイル
(しんかのきせき)
50 60 152
168
120 115
131
70 無振り
全振り
ジバコイル 70 70 115 130 90 60

ばつぐん(4倍) じめん
ばつぐん(2倍) ほのお/かくとう
いまひとつ(1/2) ノーマル/くさ/でんき/こおり/エスパー/むし/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく
いまひとつ(1/4) ひこう/はがね
こうかなし どく

しんかのきせきによってジバコイルを食っている。
HPに振ればなかなかの高耐久なのでそこそこ場持ちする。
進化前なのだが特攻も120ある。
素早さもこちらが上でメタグロスカポエラーニョロトノなどと同値の激戦区。抜かれると危ないので多めに振っても損はない。
がんじょうに頼らずとも不一致弱点程度なら余裕で耐えるのでじりょくを活かした戦い方も得意。


技候補

特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
10まんボルト 95 100 でんき メインウエポン。 マシン
かみなり 120 70 でんき 雨パに入れる場合メインウエポンに。 マシン
ほうでん 80 100 でんき 範囲攻撃。追加効果が強力。地面を横に置いて打ちたい。ひらいしんとのコンボ等にも。 自力
ラスターカノン 80 100 はがね タイプ一致。技が少ないのが主な採用理由。ユキノオーやバンギ等に マシン
めざめるパワー 70 100 不定 氷草は電気の定番サブウエポン。ナットレイを逃がさないので炎の優先度もそこそこ。 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
でんじは - 100 でんき 耐性の多さと高耐久で撒けることは多め マシン
ひかりのかべ - - エスパー 優秀な補助技。 マシン
リフレクター - - エスパー 同上 マシン

ステータス調整

素早さ

メタグロスカポエラーニョロトノを意識し90台後半は欲しい。

攻撃・特殊

多く振っても確定数が変わる相手は少ない。
耐久の余りを振るのが基本か。

耐久

HP252防御20振り:特化メタグロスのじしん耐え
HP252防御84振り:テラキオンのインファイト耐え、特化バンギラスのけたぐり2発耐え

HP252特防92振り:極振りサンダーのねっぷう2発耐え
HP228特防156振り:珠キングドラの雨補正付きハイドロポンプ確定耐え

型サンプル

レアコイル基本形

特性:じりょく
性格:ひかえめ
努力値:252-0-20-84-148-4(実数値:157-×-118(177)-166-109(163)-91
持ち物:しんかのきせき
確定技:10まんボルト/めざめるパワー(氷/草/炎)/まもる
選択技:ラスターカノン/でんじは/ほうでん

配分の意図は
205グロスのじしん確2
おくびょうサンダーのねっぷう高乱数3
おくびょうウォッシュロトムのハイドロ確3
無振りサンダーを10万ボルトで高乱数3
すばやさが激戦区なのでそちらに回した方が良いかもしれない。

タッグ候補

ラティオス
多くの炎タイプや格闘タイプ、トリトドンやガブリアスに強い。
シャンデラやメタグロスに注意。

対策

とりわけ有効なのはトリトドンガブリアスなど地面タイプ。めざパが無ければほぼ詰む。
タイプ一致ねっぷうやインファイトならきせきレアコイルでも致命傷を与えられる。ヒートロトムローブシンシャンデラなどが良いだろう。

外部リンク

添付ファイル