ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki トルネロス(霊獣)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネロス(霊獣)

No.641 タイプ:ひこう
特性:さいせいりょく(手持ちに戻るとHPが1/3回復する)
体重:63.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
トルネロス(霊獣) 79 100 80 110 90 121
トルネロス 79 115 70 125 80 111
クロバット 85 90 80 70 80 130

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/こおり/いわ
いまひとつ(1/2) くさ/むし/かくとう
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし じめん

BW2にてトルネロスがフォルムチェンジした姿。

特性が再生力に変化。
耐久が上がっているが、そこまで信用できるものではない。
参考程度に、無振りでは176メタグロスのコメバレで低乱数。無振りサンダー、ボルトロスの10まんボルトで中乱数1、171バンギラスのいわなだれで7-8割ほどのダメージ。

攻撃性能が落ち、ジュエルアクロバットで無振りラティオスを確定で倒せなくなってしまった。
過剰に見えるSだが、スカーフユキノオーやスカーフバンギラスを抜いて弱点を突いて倒せるのはメリットか。



型サンプル

物理型

特性:さいせいりょく
性格:ようき
努力値:攻撃252素早さ252
持ち物:ひこうのジュエル
確定技:アクロバット
選択技:とんぼがえり/アームハンマー/ばかぢから/まもる/みがわり/おいかぜ/いばる/ちょうはつ

化身トルネロス同様、ひこうのジュエルアクロバットを主軸にした物理型。
ちなみに耐久無振りの化身トルネロス自体をジュエルアクロバットで倒せたりもする。
157-120までのカポエラーをいかく後ジュエルアクロ≒いかく補正なしジュエル消費後アクロで確1、HPローブシンもジュエルアクロで確1。防御特化モロバレルは75%の高乱数1。
いたずらごころは失ったものの、素早さ自体高いので補助技を決める機会もある。

特殊型

特性:さいせいりょく
性格:おくびょう
努力値:特攻252素早さ252
持ち物:いのちのたま
確定技:エアスラッシュorぼうふう
選択技:きあいだま/くさむすび/ねっぷう/こごえるかぜ/めざめるパワー(氷)/とんぼがえり/まもる/みがわり/おいかぜ/いばる/ちょうはつ

BW2の教え技でねっぷうとこごえるかぜを習得し、特殊型の使い勝手が上がった。
物理型と違い再生力と相性の良い命の珠を持てるのも嬉しい。

クロバットとの差別化を目指すなら特殊型の方が良いかもしれない。
特性も使える技も違うのでそこまで気にすることもないかもしれないが。

タッグ候補

ニョロトノ
あめふらしでの必中ぼうふう。
サンダー、ウォッシュロトム等の電気タイプが辛いので他でカバーしよう。

対策

化身トルネロスとほぼ同様の対策が利く。
ウォッシュロトムサンダーメタグロス等。
Sが上がっている為、スカーフユキノオー、スカーフバンギラスは返り討ちに遭う可能性があることは頭に入れておこう。

外部リンク

添付ファイル