ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki モンジャラ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モンジャラ

図鑑No.114 タイプ:くさ
特性:ようりょくそ(晴天下すばやさ2倍)
   リーフガード(晴天下自分以外の技で状態異常にならない。)
夢特性:さいせいりょく(控えに戻るとHPを最大HPの3分の1回復)
体重35.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
モンジャラ 65 55 115 100 40 60
きせきモンジャラ無振り 65 55 182 100 70 60
きせきモンジャラ全振り 65 55 198 100 86 60
モジャンボ 100 100 125 110 50 50

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ほのお/むし/こおり/どく/ひこう
いまひとつ(1/2) くさ/でんき/くさ/じめん/みず
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

しんかのきせきを持たせると完全にモジャンボを上回る耐久を持ち、特に物理面では鉄壁。
とくこうも素で高く、すばやさもモジャンボよりも高いため特殊型で使う場合は進化させる意味が特に無いほど優秀。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
がむしゃら - 100 ノーマル タスキから。道具がきせきで埋まるのでイバンは持たせ辛い 遺伝
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
リーフストーム 140 90 くさ 高威力の草技。モジャンボは使った後も物理で殴れるため相性がよい。 遺伝
ソーラービーム 120 100 くさ 晴天下のメインウェポン。天候変化に弱く使い勝手は少々悪い。 マシン
ギガドレイン 75 100 くさ メインウェポン。モンジャラはHPが低く回復量が大きい。 遺伝
くさむすび 不定 100 くさ メインウェポン。軽いメジャーなポケモンも多いため使いにくい。 マシン
めざめるパワー 70 100 不定 炎地氷辺りが草のサブウエポンとして効果が高い。 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
ねむりごな - 75 くさ 苦手な相手にも無理やり勝てるようになる優秀な補助技。 自力
やどりぎのタネ - 90 くさ 遺伝
いかりのこな - - くさ 攻撃を吸い寄せる。非常に優秀なサポート技 遺伝
ドわすれ - - エスパー 低い特殊耐久を補える 遺伝
いたみわけ - - ノーマル HPの低いモンジャラとは特に相性がいい。 教え

ステータス調整


素早さ

葉緑素が発動すれば多くのポケモンを抜くことが出来る。
モンジャラ76振り:葉緑素下で最速111族抜き
最低でも葉緑素を活かす気ならここまでは振っておきたい。

攻撃・特殊

モンジャラ補正↑特攻132振り:ラティオスのジュエル流星群耐え水タイプをギガドレインで確2

耐久

補正なしHP252、防御132振り:191メタグロスのコメットパンチ確4、珠ドリュウズのシザークロス超高乱数2発耐え
補正↑HP228、特防156振り:ラティオスの珠流星群耐え
特防特化:ラティオスのジュエル流星群耐え

持ち物

しんかのきせき

耐久力の底上げ。

型サンプル

モンジャラ基本型

特性:ようりょくそ/さいせいりょく
性格:おだやか/ひかえめ
努力値:
持ち物:しんかのきせき
確定技:リーフストームorギガドレイン/ねむりごな
選択技:いかりのこな/まもる/めざめるパワー(氷/炎/地)/やどりぎのタネ/ドわすれ

モジャンボとは違い、サポートメインで動く。
きせき補正も相まって、耐久は非常に高い。ねむりごなやいかりのこなも習得可能。

タッグ候補

キュウコン
ひでりで葉緑素を発動させる。

対策

サポート技を封じる挑発が安定。葉緑素による素早さ補正も無視するいたずらごころ組が適役。
きせきの剥奪と技の固定化を同時に行うこだわりトリックも非常に有効。
一撃で落とすのであれば晴れ/手助け/持ち物などの強化補正を受けた流星群や炎技が必要。
ジュエルアクロバットも有効だが、相手が耐久に厚めに振っていた場合耐えられる可能性がある。

外部リンク

添付ファイル