ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ツンベアー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ツンベアー

図鑑No.614 タイプ:こおり
特性:ゆきがくれ(霰天時相手の命中を0.8倍にして攻撃を受ける。)
夢特性:すいすい(雨天時すばやさ2倍)
体重:260.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ツンベアー 95 110 80 70 80 50
マンムー 110 130 80 70 60 80

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) はがね/いわ/ほのお/かくとう
いまひとつ(1/2) こおり
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

氷単タイプの耐久物理アタッカー。
しかし礫を覚えない上にダブルの氷タイプは特殊攻撃(というかふぶき)の方が圧倒的に強いために物理の需要は大してない。
耐性面の弱さから環境的に有利に戦えるポケモンがほぼおらず、
ヘタに使えばパーティ内で岩や格闘が一貫しやすくなってしまうだけのポケモンになりかねない。
攻撃範囲もやや狭く、多くの鋼や水に有効打が無い。
そもそも氷タイプは特殊の方が強いので、バンギにばかぢからやけたぐり、シャンデラにストーンエッジがあるのを生かし
霰トリパに二刀流で組み込む方がいいかもしれない。

BW2では念願の先制技を習得。欲しかったのはこれじゃ無いが、
一応従来ガン不利だったシャンデラ等に打て、有用。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
つららおとし 85(127) 90 こおり 主力技。すいすい型ならひるみも期待できる。 自力
れいとうパンチ 75(112) 100 こおり タイプ一致。命中安定。 教え
ゆきなだれ 60 100 こおり 優先度-4。攻撃を受けていれば威力2倍。 自力
ばかぢから 120 100 かくとう
けたぐり 不定 100 かくとう バンギやナットレイ等へ 教え
ストーンエッジ 100 80 いわ 対炎 マシン
いわなだれ 75 90 いわ 同上。
つじぎり 70 100 あく
アクアジェット 40 100 みず 先制技。対炎技としても重要
ぜったいれいど 一撃必殺 30 こおり どうしようもない相手に。
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ふぶき 120 70 こおり グレイシアの2/3の火力しかないが、氷タイプ故にこちらの方が使いやすいかもしれない
()
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
アンコール - 100 ノーマル 遺伝

ステータス調整

素早さ

抜いて有利なポケモンは特にいるわけではないが、タスキを持たせやすいのでASにぶっぱする選択肢は普通。
一応最速スカーフで100族まで抜けるようになる。

攻撃・特殊

161(132振り,性格↑)…無振りラティオスをつららおとしで確定1
177(244振り,性格↑)…無振りサザンドラをつららおとし+アクアジェットで落とせる

耐久

201-128(244-220振,無補正)…ラティのジュエル流星耐え。
201-110(244-76振,無補正)…ラティの玉流星耐え

持ち物

もちもの1


もちもの2



型サンプル

型名

特性:
性格:
努力値:
持ち物:
確定技:
選択技:

タッグ候補

ポケモン名(未作成)
組ませるメリット、注意点など

対策

具体的な対策例など。

外部リンク

添付ファイル