ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ポワルン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポワルン

図鑑No.351 タイプ:ノーマル
特性:てんきや(雨天時に水タイプ、晴天時に炎タイプ、霰時に氷タイプにフォルムチェンジする)
体重:00.8kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ポワルン 70 70 70 70 70 70

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう
いまひとつ(1/2) ---
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ゴースト
はれ
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/いわ/じめん
いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/こおり/むし/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---
あめ
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/くさ
いまひとつ(1/2) ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---
あられ
ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) いわ/はがね/かくとう/ほのお
いまひとつ(1/2) こおり
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

一つの天候に絞って使うと、雨ではウォッシュロトム、晴れではウインディ等に劣化する。霰では炎技が使える氷タイプは珍しくはあるが、ヤドキングがふぶきと炎技の両立が可能。と低種族値のせいで採用理由が見つけにくい。
複数の天候を使うようなパーティに活路を見出せれば良いが、複数天候パは基本的に単体性能目当てでバンギラスを組み込むか、雨霰のもともと有力候補が多い天候の組み合わせでもないと組みにくい。
そもそも高種族値帯のポケモンはどの天候で戦っても強いポケモンが多く、シナジーしても所詮ALL70のこいつがそこらへんを差し置いてパーティに入るとは考えにくい。

一応砂パ以外の天候パに対して対策として用いるならば、雨下では水氷半減、晴れでは炎草半減、霰でも氷半減とそれなりにタイプ的には機能し得る。かみなり、ウェザーボール、大文字、ふぶきなど攻撃範囲自体も良い。



技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
()
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ウェザーボール 50 100 ノーマル 自力
だいもんじ 120 85 ほのお マシン
かえんほうしゃ 95 100 ほのお マシン
かみなり 120 70 でんき マシン
10まんボルト 95 100 でんき マシン
ふぶき 120 70 こおり マシン
れいとうビーム 95 100 こおり マシン
ソーラービーム 120 100 くさ マシン

変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル マシン
かなしばり - ノーマル 遺伝

ステータス調整

素早さ


攻撃・特殊


耐久


持ち物

もちもの1


もちもの2



型サンプル

型名

特性:
性格:
努力値:
持ち物:
確定技:
選択技:

タッグ候補

ポケモン名(未作成)
組ませるメリット、注意点など

対策

具体的な対策例など。

外部リンク