ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ソルロック

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソルロック

図鑑No.338 タイプ:いわ/エスパー
特性:ふゆう(じめん無効)
体重:154.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ソルロック 70 95 85 55 65 70

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/くさ/はがね/じめん/ゴースト/あく/むし
いまひとつ(1/2) ノーマル/ひこう/どく/ほのお/エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

ルナトーンのコンパチ。
れいとうビームが無い分対応できる相手が減り、
取り得だった特殊耐久が減ってしまったり、
ネンドールとの重要な差別化要素であった催眠術が無くなった分より魅力が薄いポケモンになってしまっている。
ただ、攻撃種族値はルナトーンより高いのでストーンエッジやいわなだれを使いこなせる点はルナトーンより
優れてる点か。
種族値自体はどれも並み程度。
タイプも弱点過多な割に抵抗も地味目であり、あまり魅力が無い。
そして何より、差別化も困難な貧相な技の揃いであり、
低ステータス弱タイプ、凡技の3拍子揃った非常に魅力が薄いポケモンとなっている。

トリックルームやこごえるかぜのすばやさ変化の術にやや長けるが、
そんなものはクレセリアでやれば良い話であり、こいつに声がかかる事はまず無い。
あえてコイツの価値を探そうというならば、トリックルームからうちおとすが使えるというのが珍しいというくらいか、横にガラガラやドサイドンでも並べててだすけやうちおとすでサポートでもするしか無さそう。
それをするにしてもネンドールの方がよっぽどマシな種族値しているというのが現実であるが、
砂のとくぼう上昇を活かしてやることで一応差別化は可能である。

もっとも、じしんサポのルーム要員にはドータクンやムシャーナ、クレセリア等使うのがベターであり、
正直これを採用するのは言うまでも無く無謀である。



技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
いわなだれ 75 90 いわ タイプ一致。 マシン
しねんのずつき 80 90 エスパー タイプ一致 教え
アクロバット 55 100 ひこう 何故か覚える。格闘やバレルへはしねんを打てばいいので仮想敵も特に居ない。 マシン
うちおとす 50 100 いわ 浮いててトリルと両立が珍しい。 マシン
だいばくはつ 250 100 ノーマル 自爆技。威力なんて期待できない。 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
トリックルーム - - エスパー マシン
てだすけ - - ノーマル 汎用サポート技 教え
リフレクター - - エスパー
ひかりのかべ - - エスパー
しんぴのまもり - - ノーマル マシン
いばる - 95 ノーマル マシン

ステータス調整

素早さ


攻撃・特殊


耐久


持ち物

もちもの1


もちもの2



型サンプル

型名

特性:
性格:
努力値:
持ち物:
確定技:
選択技:

タッグ候補

ポケモン名(未作成)
組ませるメリット、注意点など

対策

具体的な対策例など。

外部リンク

添付ファイル