鷹麟の矢


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鷹麟の矢(おうりんのや)
ホラー・レギュレイスが一族を復活させるための結界(白夜の空に現れる)を破壊するために作られた武器。
天に現れた結界に対して矢を放つことで結界を破壊することが出来る。
しかし、日食の際に矢を地に突き刺さした場合は、世界は魔獣(レギュレイスとその眷属)で満ちあふれるという諸刃の武器である。
また、その刃で肉体を貫くことで、その肉体に鷹麟の矢と同等の力を与えることが可能である。
また、鷹麟の矢は魔界騎士が誕生する以前、白夜の結界を破ったとされる伝説の鳥、
「鷹麟鳥(おうりんちょう)」が残した羽から作られたとされている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。