白夜の魔獣


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

人間を襲う魔獣ホラーと戦い続ける魔戒騎士冴島鋼牙
最高位の証“ガロの称号”を持つ彼の前に、鈴と名乗る魔戒法師の少女が現れる。
彼女の法術により、一時的に現世に甦った阿門法師の口から、衝撃の事実が告げられた。邪美は死んではいなかったのだ。
時を同じくして、一千年前に奇巌岩に封印されたはずの魔獣レギュレイスが覚醒。一族の復活を懸けて、進撃を開始する。
一方、正式に魔戒騎士の系譜に加えられた涼邑零は、3日後の皆既日食の日に魔戒法師の里・閑岱で行われる
“天魔降伏の儀”の護衛を言い渡される。
鋼牙と鈴は、邪美が閉じ込められているという魔戒樹の元へ向かうが、白夜騎士を名乗る山刀翼が何故かその行く手を阻む。
邪美を守らんとする魔戒樹の猛攻。レギュレイスの底知れぬ力。窮地に追い込まれた鋼牙に聞こえる、
暖かく優しい声の正体は?今こそ天空に放て、鷹麟の矢を!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。