桃崎 蘭花


「女だからって、なめないでよね!」


<名前> 桃崎 蘭花
<性別> 女
<性格> まとめ上手なしっかりもの
<容姿> 黒髪長髪
<武器> 薔薇
<能力> 木(植物系)
【データ】
名前: 桃崎 蘭花
読みがな:とうさき らんか
年齢: 17~18
性別: 女
性格: まとめ上手なしっかりもの 毒舌ヤキモチ焼き 明るい
好: 花などの自然。虫、動物。野菜。読書。T・S
嫌: 環境破壊。炎。油っこい物。お化け。グロテスク。
容姿: 黒髪長髪 赤い薔薇のカチューシャ 長いスカートを好む 左鎖骨に木の紋章
出生地: ゴッドカントリー
種族: 人
仲間: 新之 剣 炎士 火之丸 岩谷 大地 メモリー 水野 萌 骨黒 呪 トン丸&レキテル スモーキン マルボ
【ステータス】
腕力:>>
魔力:>>>>
速さ:>>>
運 :>>>
体格: 全体的に細身なスレンダー ただスリーサイズにそんな変化が無い 
身長: 163cm
体重: 58㎏
得意属性:水属性 同じような自然属性
弱点属性:強力な肉弾戦型 炎属性
必殺技:山茶花:大きな花を地面から咲かす。長距離短距離どちらにも使える。
蒲公英:綿毛を飛ばす。綿毛にふれると相手に植えつけられ爆発する。
桜吹雪:桜の花を散らす。春限定。あたると斬れる。
茨:茨を手に巻いてムチのようにつかう。縛ることも可能。
向日葵:夏限定。フィールドを向日葵の花にかえて、種が兵隊になって動く。
銀杏(いちょう):秋限定、悪臭のする毒を出す
枯木(こぼく):冬限定。相手のエネルギーを吸収する。
チューリップ:回復
薔薇百合:覚醒状態。自分を薔薇の鎧で覆う
【装備】
武器: 薔薇(手裏剣のようなもの) 茨の鞭(魔術を加えることで伸縮自在)
アクセサリー: 赤い薔薇のカチューシャ
習得魔術: 木・植物系魔術
覚醒:『薔薇百合』
体中が薔薇の鎧で覆われ、全体的能力が格段にUP。鞭も強化 毒も強化 治癒力も格段に上がる。
そして触れたら刺さる代物。 火にも耐えられる。
『世界樹』
ユグドラシルを出現させる。 しかわかっていない。 本人もあることをしらない。
【プレイ用】
一人称: 私
二人称: あなた あんた 〇〇くん・さん こいつ
口調: 丁寧だったり荒かったり

【備考】
 ゴッドカントリー「花園」生まれ。新之とは幼少期からのつきあいで、何かと気にかけている様子。幼稚園入園前~高校までずっと一緒
 代々家系が木の神の粒子をついでおり、女性が頭首となる。彼女は次女にも関わらず長女よりも強い神士の才能を発揮。ショックをうけた長女は行方をくらましてしまった。
 パワーはないものの、魔力の数値は高く、新之よりも早く目覚めているため、神の力の知識やテクニックは新之よりも高い。周りの環境が大きく影響する魔術でもあり、花や木を生やすためには大地のコンディションが大事である。季節によって術も変わる。また、命を創る数少ない能力の持ち主。 何かもっと強大な力を秘めている…とかいないとか。
 読書が好きで、自然を愛す。なのでゴミに関してはうるさい。
素直じゃなくて、いうならばツンデレ。なにかとヤキモチをやくし、なにかと照れ隠しをする。
姉を見つけたいのも一つの目標

●声のイメージ「伊藤 静」

新之:二人称「剣」 「あいつ?あの馬鹿なんか知らないわよ。本当に馬鹿。馬鹿でいい加減でそのくせ…ってなによその目!」という存在。
炎士:二人称「火之丸くん」 弟的存在。新之の悪行を教えてもらう。 そして相性的に勝てない
岩谷:二人称「大地さん」 よくからかう。怖いとはあまりおもっていない。大地の恋人に会いたいなぁと思っている。
メモリー:二人称「メモ姉」 お姉さん的存在。戦いでもアドバイスを貰い、尊敬している。 恋の先輩でもある。
水野:二人称「萌」 同年代くらいの存在なので非常に仲が良い。互いに相談しあう中。
呪:二人称「呪さん」 お兄さん的存在。こちらもあまり怖いと思っていないのでからかう。メモリーとの関係が気になっているようだ。
トンレキ:二人称「トン丸くん レキテル」 可愛いペットと最低スケベのザリガニ。何かされると新之に守られる。 自分より遥かに頭の良いレキテルにすこしばかり悔しさを感じている。
スモーキン:二人称「スモーキンさん」 いいおじさん的存在。一番絡みにくいなと思う存在。 仲良くしたいなと奮闘中。
マルボ:二人称「マルボちゃん」 妹的存在。 しかし新之にやたらひっつくので子供相手に大人気なく嫉妬。